海外FXとは?海外FXの人気が高い理由とは?

なぜ海外FXが注目されているのか?国内FXと比較しながら徹底解説!

日本のFXマーケットで利用できるFX業者は?と訊かれたら、日本国内なんだから国内FX業者でしょ、と答える人は未だ多いかもしれません。

しかし、ここ数年で海外FX業者を利用する日本人は間違いなく増えてきており、同時に日本をお目当てにした海外FX業者も増えてきており、日本においても海外FX業者の認知度がますます高まってきているのです。

そこで、重要なことは、海外FX業者が増えてきたから海外FXを利用する日本人のトレーダーが増えたのではなく、海外FXを自然と利用する日本人トレーダーが増えてきている事実なのです。

なぜ?どうして海外FXを利用する日本人トレーダーが増えてきているのか?

ここでは、海外FXへの人気が高まっている理由を国内FXと比較しながら詳しく解説していきます。

海外FX業者の人気が高まっている理由とは?

海外FXで口座開設してトレードする人たちと国内FXから海外FXに鞍替えするトレーダーは、海外FXでトレードを行えば儲かることに気付いているのです。

FXの基本的なサービスの仕組みは同じであっても、海外FX口座を選択する人たちは、トレードの成績に大きく影響する肝心な部分で海外FXの方が有利なことに気付いているのです。

海外FXでは、

  • ハイレバレッジが可能(レバレッジ規制がない)
  • ロスカットだけでなくゼロカットがあるので安全
  • 取引の透明性が高い
  • ボーナスやキャンペーンが非常に手厚い
  • 最先端のトレードツールを利用できる

といったことが人気につながっており、これらに気付いているトレーダーが増えてきているのです。

海外FXの圧倒的なレバレッジ 400倍~1,000倍

海外FXが人気を誇っている最も大きな理由は、高いレバレッジです。

国内FXでは2011年以降、金融庁によって「レバレッジ規制」が導入されています。現行のレバレッジは最大25倍となっており、ダイナミックかつ資金効率の高いトレードが出来ないことに加え、2018年度にレバレッジを10倍にさらに引き下げることが検討されています。

レバレッジが持つ本来のメリットとは、

  • レバレッジが高ければ、少ない証拠金で大きな取引を行える
  • レバレッジが高ければ、少ない資金でも大きな利益を狙える

つまり、資金効率(投資効率)を高めることができるわけですが、レバレッジ規制がある国内FXでは、これらのメリットを利用できないため、国内FXを利用してきた多くのトレーダーたちが国内FXの利用をやめて、ハイレバレッジ取引が行える海外FXを利用するようになっているのです。

また、海外FX口座で設定できるレバレッジの倍率はハイレバレッジだけでなく、低い倍率から高い倍率まで細かく任意設定できることから、海外FXのハイレバレッジは「大は小を兼ねる」トレード環境を提供しているので人気が高いのです。

海外FXは、何十倍も資金効率が高い!

とにかく、海外FXのハイレバレッジは、資金効率(投資効率)を圧倒的に高めてくれます。

海外FXでの標準的なレバレッジは最大400倍~500倍であり、国内FXの最大25倍に対し約20倍も資金効率=投資効率が優れているのです。

  • HotForex(ホットフォレックス)⇒ 1,000倍
  • XM(エックスエム)⇒ 888倍

といった圧倒的な最大レバレッジを提供している海外FX業者の人気が高くなってきています。

 

海外FXは、ロスカットだけでなくゼロカットがあるので安全

海外FX業者はゼロカットを導入しており、いかなる状況でも証拠金以上の損失が発生してもトレーダーに追証を請求しません。

国内FXと海外FXもロスカットを導入していますが、相場が急変したり為替レートが一気に大きく動いたりするとロスカットが発動されず「すべり(スリッページ)が発生し、大きな損失が出るおそれがあります。

国内FXはロスカットだけであり、海外FXにはロスカットに加えてゼロカットが導入されているので、国内FXよりも損失リスクが低く安全だと言えます。

スイスフランショック、チャイナショックなどの数多くの相場急変時にロスカットが発動されずスリッページによって証拠金以上の巨額の損失が発生し、ロスカットしか導入していない国内FX業者は、多数のトレーダーに対し巨額の追証を請求しました。

国内FXでは必ず「追証」を請求しますが、一方、ゼロカットを導入している海外FX業者はトレーダーに対して追証を請求しません。

海外FXではいかなる場合でも「追証」が発生しないので、稼いだ利益を「追証」によって失うことがなく、国内FXよりも安全かつスムーズに利益を積み上げていくことが可能だと言えます。

 

国内FXの取引方法は透明性が低い

国内FXと海外FXを比較する場合、トレードの成績に大きく影響する両者の違いとして、上記のレバレッジとゼロカットが挙げられますが、海外FXと国内FXが採用している取引方式の方法の違いもトレードの成績に大きく影響します。

国内FXのDD方式は取引操作が可能で透明性が低い

国内FX業者は、DD取引(ディーリング・デスク)という「店頭取引(OTC取引:オーバーザカウンター取引)」を基本にしています。

DD取引とは、トレーダーの注文を為替取引市場にダイレクトに流さず国内FX業者のディーラーが注文を受け付け処理し、取引に関与する方式であり、競馬の「呑み行為」と同じような取引操作が行える方法です。

通常、トレーダーはトレードにエントリーすれば注文通りに売買が行われていると考えますが、DD取引ではトレーダーの取引相手がFX業者となる「相対取引」となるため「利益相反取引」となります。

利益相反取引では

  • トレーダーが損する 国内FX業者が儲かる
  • 国内FX業者が損する トレーダーが儲かる

という仕組みであるため、FX業者に都合が悪い注文が出されるとFX業者は自社が損しないために、独自のトレードプラットフォームを利用させながらトレーダーが負けるように下記のような操作が行われるのです。

  • レートずらし
  • ストップ狩り
  • 故意のスリッページ
  • 故意のシステムダウン

などが行われており、このような取引操作によって資金を溶かしてしまったことに気が付いたトレーダーの多くが海外FXを利用するようになるのです。

透明性が高い、海外FX業者のNDD方式

一方、海外FX業者は、NDD取引(ノー・ディーリング・デスク方式)を採用しておりECN取引(電子取引所取引)が基本となっています。

国内FX業者のDD取引ではトレーダーの注文が為替取引市場に売買に出されないのに対し、海外FXのNDD取引では注文がインターバンク市場に直結するため海外FX業者のディーラーは取引に一切関与できないのです。

通常、FXでは為替取引市場であるインターバンク市場での売り手と買い手によって、気配値や板情報があって、実際に両者がいる中での売買が行われます。

ECN取引では、海外FX業者はトレーダーの注文をインターバンク市場に流す単なる仲介業者としての役割を持っているだけです。

したがって、海外FX業者は、取引に一切関与しないことからリクオート(約定拒否)やスリッページなどの取引操作ができません。

海外FX業者は、仲介業者という中立的な立場として仲介(取次)手数料であるスプレッドだけを収益源としているのでトレードの透明性が極めて高いのです。

そして、海外FX業者は、スプレッド収入を増やすためにトレーダーの取引量を増やすことを優先します。

次で解説しますが、トレーダーが取引量を増やすためにボーナスやキャンペーンを充実させて、トレーダーが儲かる環境を提供しようとするのです。

 

海外FXは、入金ボーナスなど、手厚いボーナスが人気

海外FX業者は、トレーダーの取引量が増えると自社のスプレッド収入も増えます、トレーダーのトレード量が増えるにはできるだけトレーダーが勝ち続ける必要があります。

例えば、あるトレーダーはボーナス資金をもらわず自己資金をすべて失ってしまいました。このトレーダーは追加の証拠金を出す余裕がなくトレードに戻ることができませんでした。

しかし、別のトレーダーもほとんど自己資金を失いかけていましたが、海外FX業者からボーナス資金をもらっていたおかげでその後のトレードで挽回して利益を増やしながらトレードを続けることができたのでした。

トレーダーがボーナスを活用しながらできるだけ勝ち続ければ、トレード量が増えて海外FX業者のスプレッド収入も増えるので、ボーナスやキャンペーンを充実させているのです。

海外FXのボーナスの種類は豊富

海外FX業者からもらえるボーナスは、無料のリスクがない証拠金としてトレードに利用できるものであり、さまざまなボーナスが用意されています。

たとえば、海外FX業者の中で最もボーナスが手厚いとの定評が高いXM(エックスエム)は下記のボーナスを常時提供しています。

  • 口座開設ボーナス(口座開設と同時に付与されるボーナス)
  • 100%入金ボーナス(初回入金額に対する100%ボーナス、証拠金がいきなり2倍になる)
  • 追加入金ボーナス(2回目以降の入金額に20%のボーナスがつく)

といった手厚さであり、たとえば、初回に10万円を入金すると100%ボーナスが加わり証拠金がいきなり20万円となります。

このようなことからトレーダーが自己資金だけの場合よりも稼ぐチャンスを多く与えながらトレード量を増やそうとしているのです。

一般的には、ボーナス分は出金することはできませんが、証拠金として使ったボーナス分から儲けた分の利益は出金することが可能です。

 

海外FXにはデメリットはあるのか?

海外FXの人気が高まってきている理由を述べてきたが、もちろん海外FXにもマイナス面が無くはないので以下で解説しておきましょう。

スプレッドはまだ海外FXのほうが高い

正直言うとまだまだ海外FXのスプレッドは国内FXよりも広いですが、日本人トレーダーがスプレッドを最重要視することが分かってきた海外FX業者の中にはかなりスプレッドを下げていている業者もあります、たとえば、LAND-FXのスプレッドがそうです。

通貨ペア
スプレッド
DMM FX
(国内FX業者)
外為オンライン
(国内FX業者)
LAND-FX
(海外FX業者)
米ドル/円
スプレッド
0.3 pips 1.0 pips 0.8 pips
ユーロ/円
スプレッド
0.5 pips 2.0 pips 1.5 pips
ユーロ/米ドル
スプレッド
0.5 pips 1.0 pips 0.8 pips
ポンド/円
スプレッド
1.0 pips 3.0 pips 1.8 pips
豪ドル/円
スプレッド
0.7 pips 3.0 pips 1.6 pips
豪ドル/米ドル
スプレッド
1.0 pips 2.0 pips 0.9 pips
通貨ペア
スプレッド
DMM FX
(国内FX業者)
外為オンライン
(国内FX業者)
LAND-FX
(海外FX業者)
米ドル/円
スプレッド
0.3 pips 1.0 pips 0.8 pips
ユーロ/円
スプレッド
0.5 pips 2.0 pips 1.5 pips
ユーロ/米ドル
スプレッド
0.5 pips 1.0 pips 0.8 pips
ポンド/円
スプレッド
1.0 pips 3.0 pips 1.8 pips
豪ドル/円
スプレッド
0.7 pips 3.0 pips 1.6 pips
豪ドル/米ドル
スプレッド
1.0 pips 2.0 pips 0.9 pips

LAND-FXは、特に米ドル/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/米ドルのスプレッドは国内FXと同等レベルまで下げており、その他通貨ペアも相当頑張っています。

 

国内FXの異常に安いスプレッドはDD方式だからである

日本の国内FX業者のスプレッドは世界一安く、その理由はDD方式を採用しているからです。

DD方式なので、相対取引、利益相反取引によって、国内FX業者はトレーダーからの注文を操作しながらスプレッド以外でも利益を上げられるので異常ともいえるスーパー低スプレッドが可能なのです。

✔海外FX業者はNDD方式だからスプレッドが高め

一方、海外FXはNDD方式なので、トレーダーからの注文に一切タッチできません。取引操作ができないのでスプレッド以外で利益を上げることが不可能なので国内FXよりも高めになってしまうのです。

0.3 pips~1.0 pipsのスプレッドだけでは商売にはならないのは明白なのです。

まとめ

海外FXの最大の利用価値は、レバレッジ規制がなくハイレバレッジ取引ができることは間違いなく、ロスカットだけでなくゼロカットも備わっていたり、手厚いボーナス、NDD方式による透明性が高い取引や完全日本語サポートといったトレード環境は確実に向上しています。

国内FXと遜色ない、いや、むしろ海外FXの方が総合的に見て優れていると感じるトレーダーが増えてきているので日本人トレーダーが増え続けているといっても過言はないのです。

稼ぐことができる海外FX業者5社ランキング

これらの三拍子が揃ってることは、海外FX業者を選ぶためだけではなく、FX取引で成功を収めるための必須条件であり、当サイトは、日本国内で収集可能な情報だけではなく、数多くの海外メディア、FXの業界団体や各国の金融規制当局などから収集した「生の情報」をもとに各海外FX業者の「安全性、信頼性、儲かる取引環境」を分析・評価しランキングにまとめています。

XMTrading(エックスエム)

世界最高峰の海外FX業者!日本でも顧客満足No.1!
海外FX業者ランキング XM(エックスエム)の口座開設・評価・評判レビュー
資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!
FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍!
ゼロカット実績度No.1、追証なしサービスで安心!
口座開設・入金ボーナスなど、充実したキャンペーン!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
888倍 1.7銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 100% 59
XM(エックスエム)は、FX業界のグローバルリーダーとして全世界196ヶ国で展開しており、口座開設数が100万件に迫る勢いで伸びており、セーシェル金融庁とキプロス証券取引委員会(CySEC)からライセンスを取得している信用力に加え業界屈指の優れた取引環境も備えており日本でも非常に人気が高い海外FX業者です。 XM(エックスエム)の取引口座としての扱いやすさは抜群であり、ロスカット水準20%、レバレッジ最大888倍、最低入金額5ドル、最少取引ロット10通貨~、ゼロカットの実績度No.1、信託保全も備わっており、スプレッドは決してトップクラスではないものの約定スピード・執行率はトップレベル、インターバンク直結のECN口座でのトレードが可能、ボーナス・キャンペーンの手厚さもナンバーワン、といった安全性や取引環境面で総合力ナンバーワンの海外FX業者です。
海外FX口座 XM(エックスエム)の口座開設方法
海外FX口座 XM(エックスエム)の評価・評判レビュー 海外FX業者 XMTrading(エックスエム)公式サイト XMTrading(エックスエム)口座開設

FxPro(FXプロ)

業歴11年の老舗海外FX業者!透明性と独自性が売り!
海外FX業者ランキング FxProの口座開設・評価・評判レビュー
業界最狭水準スプレッド、スキャルピングにも最適!
約定執行率99.9%、MT4/MT5/cTraderだけでなく独自の自動売買システムで高評価!
キプロスCySECと英国FCAからライセンスをしている安全性!
投資家補償基金と金融サービス補償機構に加盟、投資家資金が最大5万ユーロ(約650万円)まで信託保全されている!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 0.6銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.9% 69
FxProは、FxPro Financial Services社が運営している海外FX業者であり、世界150ヶ国にてサービスを展開しており、口座数約200万口座、規模的にはランキング1位のXM(エックスエム)と並び全世界のFX業界でのグローバルリーダー格の海外FX業者です。 FxProは、イギリス連邦加盟国「キプロス」に本社を置き、業界最狭水準のスプレッド、独自の自動売買システム「FxPro SuperTrader」や「約定執行率99.9%の高い約定力」などで高い評価を得ている総合力の高い海外FX業者です。スプレッドがとても安いことからボーナスやキャンペーンなどにはあまり力を入れていないですが、業界最高水準の取引環境を誇っていると言って良いでしょう。 CySEC(キプロス証券取引委員会)とFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを受けており、ICF(投資家補償基金)とFSCS(金融サービス補償機構)に加盟しているので投資家の資金が最大5万ユーロ(約650万円)までは信託保全されといった安全性においても優れておりおすすめできる海外FX業者の一つです。
海外FX口座 FxPro(FXプロ)の口座開設方法
海外FX口座FxPro(FXプロ)の評価・評判レビュー FxPro(Fxプロ)公式サイト FxPro(Fxプロ)口座開設

AXIORY(アキシオリー)

圧倒的な低スプレッド!人気上昇No.1海外FX業者!
海外FX業者ランキング AXIORYの口座開設・評価・評判レビュー
業界最狭スプレッド、スキャルピングにも最適!
ECN口座の取引手数料3ドル、業界トップ水準の安さ!
リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!
投資家の資金が全額信託保全される安全性!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
400倍 0.4銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.84% 67
AXIORY(アキシオリー)は、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンスを取得しており、業界最狭スプレッドと強力な約定力といった取引環境面が高く評価されている海外FX業者です。 取引の透明性に係る情報公開に積極的であり、リアルタイムスプレッドのみならずリクイディティプロバイダーや約定力に関する多くの情報を公開している点も高く評価できます。全額信託保全も導入しており、世界の4大会計監査法人であるPWC(プライスウォーターハウスクーパース)が監査を行っており投資家の資金の安全性は確保されています。 ゼロカット(追証ゼロサービス)についてもランク1位のXM(エックスエム)と同様に確実に履行してきており、証拠金以上の損失が必ず免除されるので追証を負担することはなく、儲けをスムーズに積み上げていけるのでおすすめですできる海外FX業者です。
海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法
海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の評価・評判レビュー AXIORY(アキシオリー)公式サイト AXIORY(アキシオリー)口座開設

TitanFX(タイタンFX)

新興海外FX業者だが総合好評価で急成長中!
海外FX業者ランキング TitanFXの口座開設・評価・評判レビュー
トップ水準のスプレッド、スキャルピングにも対応可能!
ナショナルオーストラリア銀行の信託口座で資金が信託保全されている!
リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!
投資家の資金が全額信託保全される安全性!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.7% 70
TitanFXは、2014年に設立されたニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から金融サービス業の認可を得ている海外FX業者です。業界トップ水準のスプレッドと優れた約定力が好評価を得て日本でも人気が高くなってきています。 金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX)」のコロケーションセンターを起用、北米・アジア・シンガポールの金融データセンター内にECNを配置したり高速かつ安定した約定力に力を入れています。 50社以上のリクイディティプロバイダーと提携しており最良のレートを確保できるので、スタンダード口座(STP口座)のスプレッドは業界平均水準ですが、ブレード口座(ECN口座)の平均スプレッドは米ドル/円などの主要通貨ペアで0.1銭の最狭水準スプレッドを、ECN口座の取引手数料は片道3.5ドルと業界トップクラスの安さです。 投資家の資金はナショナルオーストラリア銀行の信託口座で信託保全されており全額保護されるので資産リスクも少なく安心して利用できるおすすめの海外FX業者です。
海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法
海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の評価・評判レビュー TitanFX(タイタンFX)公式サイト TitanFX(タイタンFX)口座開設

LAND-FX(ランドFX)

LP事業も手掛ける急成長中の海外FX業者!
海外FX業者ランキング LAND-FXの口座開設・評価・評判レビュー
最も厳格なFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンス、ニュージーランド証券投資委員会の金融業者認可を得ており安全性が高い!
FCAライセンス保有なのでFSCS(金融サービス補償機構)による5万ポンド(約650万円)までの信託保全により資金リスクが少ない!
EQUINIXなどの優良データセンター内に取引システムを配置し通信遅延の対策強化により優れた約定力を実現!
LAND-FXマスターカードといった独自の出金サービスが便利で人気が高い!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.22% 67
LAND-FXは2016年に世界で最も厳格と言われているFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを取得し、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)からの許認可も保有しており、2016年アジアベストFXブローカー(Best Forex Broker in Asia)に選出されるほどの取引環境の強化が功を奏し人気と実力面で急成長している海外FX業者です。 LAND-FXのスプレッドはドル/円で1.0銭(STP)0.0銭(ECN)とAXIORYなどよりもやや広いですが業界水準よりも低スプレッドを提供。金融インフラ最大手EQUININX社のデータセンター内に取引システムを置き通信遅延を最小限に抑え、約定スピードは驚異的な平均0.179秒、最高スピード0.035秒は業界でも最速レベルであり、コストと取引環境面で申し分のない海外FX業だと言えます。 独自のLAND-FXマスターカードは世界中のATMからいつでも出金でき、マスターカード加盟店やオンラインでのショッピングにも利用できるので人気が高く、入金・出金方法も充実しています。 資金管理はFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンスの義務規定である分別管理を導入しており、資金リスクも少なく安心して付き合える海外FX業者としておすすめです。
海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の口座開設方法
海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の評価・評判レビュー LAND-FX(ランドFX)公式サイト LAND-FX(ランドFX)口座開設
総合力 第1位!  XM(エックスエム)
海外FX業者ランキング XM(エックスエム)の口座開設・評価・評判レビューXM(エックスエム)は、FX業界のグローバルリーダーとして全世界196ヶ国で展開しており、口座開設数が100万件に迫る勢いで伸びており、セーシェル金融庁とキプロス証券取引委員会(CySEC)からライセンスを取得している信用力に加え業界屈指の優れた取引環境も備えており日本でも非常に人気が高い海外FX業者です。

XM(エックスエム)の取引口座としての扱いやすさは抜群であり、ロスカット水準20%、レバレッジ最大888倍、最低入金額5ドル、最少取引ロット10通貨~、ゼロカットの実績度No.1、信託保全も備わっており、スプレッドは決してトップクラスではないものの約定スピード・執行率はトップレベル、インターバンク直結のECN口座でのトレードが可能、ボーナス・キャンペーンの手厚さもナンバーワン、といった安全性や取引環境面で総合力ナンバーワンの海外FX業者です。

世界最高峰の海外FX業者!日本でも顧客満足No.1!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
888倍 1.7銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 100% 59
✅資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!

✅FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍!

✅ゼロカット実績度No.1、追証なしサービスで安心!

✅口座開設・入金ボーナスなど、充実したキャンペーン!

海外FX口座 XM(エックスエム)の口座開設方法

海外FX口座 XM(エックスエム)の評価・評判レビュー

海外FX業者 XM(エックスエム)の公式サイトはこちら(口座開設) 海外FX業者 XM(エックスエム)の口座開設はこちら
総合力 第2位!  FxPro(FXプロ)
海外FX業者ランキング FxProの口座開設・評価・評判レビューFxProは、FxPro Financial Services社が運営している海外FX業者であり、世界150ヶ国にてサービスを展開しており、口座数約200万口座、規模的にはランキング1位のXM(エックスエム)と並び全世界のFX業界でのグローバルリーダー格の海外FX業者です。

FxProは、イギリス連邦加盟国「キプロス」に本社を置き、業界最狭水準のスプレッド、独自の自動売買システム「FxPro SuperTrader」や「約定執行率99.9%の高い約定力」などで高い評価を得ている総合力の高い海外FX業者です。スプレッドがとても安いことからボーナスやキャンペーンなどにはあまり力を入れていないですが、業界最高水準の取引環境を誇っていると言って良いでしょう。

CySEC(キプロス証券取引委員会)とFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを受けており、ICF(投資家補償基金)とFSCS(金融サービス補償機構)に加盟しているので投資家の資金が最大5万ユーロ(約650万円)までは信託保全されといった安全性においても優れておりおすすめできる海外FX業者の一つです。

業歴11年の老舗海外FX業者!透明性と独自性が売り!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 0.6銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.9% 69
✅業界最狭水準スプレッド、スキャルピングにも最適!

✅約定執行率99.9%、MT4/MT5/cTraderだけでなく独自の自動売買システムで高評価!

✅キプロスCySECと英国FCAからライセンスをしている安全性!

投資家補償基金と金融サービス補償機構に加盟、投資家資金が最大5万ユーロ(約650万円)まで信託保全されている!

海外FX口座 FxPro(FXプロ)の口座開設方法

海外FX口座 FxPro(FXプロ)の評価・評判レビュー

海外FX業者 FxPro(Fxプロ)の公式サイトはこちら(口座開設) 海外FX業者 FxPro(Fxプロ)の口座開設はこちら
総合力 第3位!  AXIORY(アキシオリー)
海外FX業者ランキング AXIORYの口座開設・評価・評判レビューAXIORY(アキシオリー)は、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンスを取得しており、業界最狭スプレッドと強力な約定力といった取引環境面が高く評価されている海外FX業者です。

取引の透明性に係る情報公開に積極的であり、リアルタイムスプレッドのみならずリクイディティプロバイダーや約定力に関する多くの情報を公開している点も高く評価できます。全額信託保全も導入しており、世界の4大会計監査法人であるPWC(プライスウォーターハウスクーパース)が監査を行っており投資家の資金の安全性は確保されています。

ゼロカット(追証ゼロサービス)についてもランク1位のXM(エックスエム)と同様に確実に履行してきており、証拠金以上の損失が必ず免除されるので追証を負担することはなく、儲けをスムーズに積み上げていけるのでおすすめですできる海外FX業者です。

圧倒的な低スプレッド!人気上昇No.1海外FX業者!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
400倍 0.4銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.84% 67
✅業界最狭スプレッド、スキャルピングにも最適!

✅ECN口座の取引手数料3ドル、業界トップ水準の安さ!

✅リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!

✅投資家の資金が全額信託保全される安全性!

海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法

海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の評価・評判レビュー

海外FX業者 AXIORY(アキシオリー)の公式サイトはこちら(口座開設) AXIORY(アキシオリー)の口座開設はこちら
総合力 第4位!  TitanFX(タイタンFX)
海外FX業者ランキング TitanFXの口座開設・評価・評判レビューTitanFXは、2014年に設立されたニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から金融サービス業の認可を得ている海外FX業者です。業界トップ水準のスプレッドと優れた約定力が高評価を得て日本でも人気が高くなってきています。

金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX)」のコロケーションセンターを起用、北米・アジア・シンガポールの金融データセンター内にECNを配置したり高速かつ安定した約定力に力を入れています。

50社以上のリクイディティプロバイダーと提携しており最良のレートを確保できるので、スタンダード口座(STP口座)のスプレッドは業界平均水準ですが、ブレード口座(ECN口座)の平均スプレッドは米ドル/円などの主要通貨ペアで0.1銭の最狭水準スプレッドを、ECN口座の取引手数料は片道3.5ドルと業界トップクラスの安さです。

投資家の資金はナショナルオーストラリア銀行の信託口座で信託保全されており全額保護されるので資産リスクも少なく安心して利用できるおすすめの海外FX業者です。

新興海外FX業者だが総合好評価で急成長中!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.7% 70
✅トップ水準のスプレッド、スキャルピングにも対応可能!

✅ナショナルオーストラリア銀行の信託口座で資金が信託保全されている!

✅リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!

✅投資家の資金が全額信託保全される安全性!

海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法

海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の評価・評判レビュー

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)の公式サイトはこちら(口座開設) TitanFX(タイタンFX)の口座開設はこちら
総合力 第5位!  LAND-FX(ランドFX)
海外FX業者ランキング LAND-FXの口座開設・評価・評判レビューLAND-FXは2016年に世界で最も厳格と言われているFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを取得し、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)からの許認可も保有しており、2016年アジアベストFXブローカー(Best Forex Broker in Asia)に選出されるほどの取引環境の強化が功を奏し人気と実力面で急成長している海外FX業者です。

LAND-FXのスプレッドはドル/円で1.0銭(STP)0.0銭(ECN)とAXIORYなどよりもやや広いですが業界水準よりも低スプレッドを提供。金融インフラ最大手EQUININX社のデータセンター内に取引システムを置き通信遅延を最小限に抑え、約定スピードは驚異的な平均0.179秒、最高スピード0.035秒は業界でも最速レベルであり、コストと取引環境面で申し分のない海外FX業だと言えます。

独自のLAND-FXマスターカードは世界中のATMからいつでも出金でき、マスターカード加盟店やオンラインでのショッピングにも利用できるので人気が高く、入金・出金方法も充実しています。

資金管理はFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンスの義務規定である分別管理を導入しており、資金リスクも少なく安心して付き合える海外FX業者としておすすめです。

LP事業も手掛ける急成長中の海外FX業者!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.22% 67
✅最も厳格なFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンス、ニュージーランド証券投資委員会の金融業者認可を得ており安全性が高い!

✅FCAライセンス保有なのでFSCS(金融サービス補償機構)による5万ポンド(約650万円)までの信託保全により資金リスクが少ない!

✅EQUINIXなどの優良データセンター内に取引システムを配置し通信遅延の対策強化により優れた約定力を実現!

✅LAND-FXマスターカードといった独自の出金サービスが便利で人気が高い!

海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の口座開設方法

海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の評価・評判レビュー

海外fx業者 land-fx ランドfx 公式ページ(口座開設) 海外fx業者 land-fx ランドfx 公式ページ(口座開設)