海外FX業者の評判・レビュー

海外FX業者の金融ライセンス取得情報

更新日:

海外FX業者の金融ライセンス取得情報

当サイトの「安全な海外FX業者の選び方」でも紹介したとおり、海外FX業者の信頼性を評価する上で、金融ライセンスを取得しているかどうかの確認は欠かせません。

金融ライセンスとは、投資家保護の観点から、投資家がFX業者のサービスを利用しても問題が起きないようにルールや規制を課しているものです。

金融ライセンスを取得していることは「お上から信頼のお墨付きを得ている」証であり、海外FX業者を選ぶ際には、必ず金融ライセンスを取得している業者を選ばなければなりません。

通常、FX業者のウェブサイトでは「どこどこの金融規制当局から金融ライセンスを取得しています」と紹介されていることが多いですが、業者自身が言っていることを「鵜呑みにせず」、確実に金融ライセンスを取得している海外FX業者において口座開設しなければいけません。

当サイトでは、みなさまのために、各国の金融規制当局から直接入手した金融ライセンスの情報を紹介し、安全かつ信頼できる海外FX業者が取得している金融ライセンスの情報やその他信用力の裏付けとなる情報を紹介しております。

おすすめ海外FX業者の金融ライセンス取得状況など

当サイトで紹介している海外FX業者は金融ライセンス取得状況や、信託保全など、様々な安全策を講じています。
下記を見ていただくと、どの業者もライセンスや、投資家の資金を安全に保管しようとしていることがわかると思います。

海外FX業者 取得している金融ライセンスなど
 XM(エックスエム)  キプロス証券取引委員会(CySEC)、MiFID(欧州金融商品市場令)準拠/欧州10ヶ国にて認可登録済み、投資家補償基金(ICF)へ加盟、セーシェル金融庁(FSA)
 HotForex(ホットフォレックス)  キプロス証券取引委員会(CySEC)、セントビンセント・グラナディーン金融庁、南アフリカ金融サービス委員会
 AXIORY(アキシオリー)  ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)、The Financial Commissionへ加盟、
 FxPro(FXプロ)  キプロス証券取引委員会(CySEC)、英国金融行為監督機構(FCA)、MiFID(欧州金融商品市場令)準拠、金融サービス補償機構(FSCS)
 TitanFX(タイタンFX)  ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)
 LAND-FX(ランドFX)  英国金融行為監督機構(FCA)、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)

海外FX業者 XM(エックスエム)の金融ライセンス情報

XMの正式社名「Trading Point Of Financial Instruments」であり、下記の通りキプロス証券取引委員会(CySec)とセーシェル金融庁から金融ライセンスを取得しています。

また、XMは、欧州10ヶ国で、MiFID(欧州金融商品市場令)に準拠した金融業者登録しています。

キプロス証券取引委員会(CySEC)から取得している金融ライセンス

キプロスでは、キプロス証券取引委員会から金融ライセンスを取得している金融サービス事業者は、ICF(投資家補償基金)への加盟が義務付けられており、XMも加盟しています。
ICFに加盟しているFX業者に預託している投資家の資金・資産は、万が一のことがあっても最大2万ユーロまでICFによって補償されるます(2万ユーロまでの信託保全)。

ライセンス番号:120/10
ライセンス取得日:2010年8月5日
業者登録番号:251334

セーシェル金融庁から取得している金融ライセンス

ライセンス番号:SD010
ライセンス取得日:2016年2月8日

 

下記の欧州10ヶ国の金融規制当局にて金融業者登録済み

欧州では金融サービス事業者に対する厳格な規制がMiFID(金融商品市場令)によって課せられており、XM(エックスエム)は10ヶ国で登録されています。

海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)の金融ライセンス情報

HotForexとはHF Marketsグループの統一ブランドであり、以下の金融ライセンスを取得しており、金融規制当局から管理・監督下で営業しているので信用面で不安はありません。

  • キプロス証券取引委員会(CySEC):企業登録No.277582 / ライセンスNo.183//12
  • セントビンセント・グラナディーン金融庁:企業登録No.22747 / ライセンスNo.2015
  • 南アフリカ金融サービス委員会:金融サービス業登録no.46632

キプロス証券取引委員会(CySEC)からの金融ライセンス

HotForex_キプロス金融ライセンス

セントビンセント・グラナディーン金融庁からの金融ライセンス

海外FX業者 HotForex 金融ライセンス セントビンセントグラナディーン金融庁

海外FX業者 AXIORY(アキシオリー)の金融ライセンス情報

ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)の金融ライセンスでは主に以下の点で厳格な管理が求められます。

  • 内部統制(コーポレートガバナンス、財務管理、リスク管理、マネーロンダリング対策、資金管理など)
  • 分別管理(顧客資金と営業用資産の完全分離管理、信託保全)

ライセンス番号:IFSC/60/255/TS/14
ライセンス取得日:2013年12月27日

AXIORYのベリーズ金融ライセンス

べリース国際金融サービス委員会ウェブページ上の取得情報はこちら

UnionBank(ユニオンバンク)による安全な資金管理体制

AXIORYでは、顧客から預かったすべての口座タイプの資金は、一旦資金保全先の「UnionBank」の分別管理保管口座へ入金され、アキシオリーの運営資金とは完全に分離した状態で管理保管されます。

また、アキシオリーでは公式ホームページにて、下記のような記載をしています。

  • 補償される資金は、直接お預かりした資金の全額となります。(入出金額並びに確定運用損益、未決済の評価損益が補償の対象となります。)
  • 万が一当社が破綻した場合、監査機構の名義にて、お客さま口座の総額が返金されます。

このことから、顧客の資金がすべて補償されているということがわかります。

海外FX業者 FxPro(FXプロ)の金融ライセンス情報

FxProは、下記の通りキプロス証券取引委員会(CySec)と英国の金融行為監督機構(FCA)から金融ライセンスを取得しています。また、MiFID(欧州金融商品市場令)にも準拠しています。

キプロス証券取引委員会(CySEC)から取得している金融ライセンス

キプロスでは、キプロス証券取引委員会から金融ライセンスを取得している金融サービス事業者は、ICF(投資家補償基金)への加盟が義務付けられており、FxProも加盟しています。
ICFに加盟しているFX業者に預託している投資家の資金・資産は、万が一のことがあっても最大2万ユーロまでICFによって補償されるます(2万ユーロまでの信託保全)。

ライセンス番号:078/07
ライセンス取得日:2007年3月5日
業者登録番号:181344

英国 金融行為監督機構(FCA)から取得している金融ライセンス

FXPRO UK LimitedはFCAからライセンス取得(登録番号:509956 登録年月日:2010年8月18日)、FXPRO Financial Services LTD.はMiFID(欧州金融商品市場令)に準拠しています(登録番号:477418 登録年月日:2008年1月8日)。

FCAライセンスを取得しているので金融サービス補償機構(FSCS)に加盟しており、FxProに万が一のことがあっても、投資家の資金・資産は、最大5万ポンド「約650万円)までFSCSによって補償されるます(5万ユーロまでの信託保全)。

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)の金融ライセンス情報

ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から認可登録を得ている海外FX業者です。また、信託保全を導入しており、投資家の資金は、トップクラスの大手銀行ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)の信託口座で管理されています。

ライセンス番号:FSP388647
ライセンス取得日:2014年7月22日

海外FX業者 LAND-FX(ランドFX)の金融ライセンス情報

英国のFCA(金融行為監督機構)の金融ライセンスを保有しており、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)において認可登録しています。

英国 金融行為監督機構(FCA)から取得している金融ライセンス

FCAライセンス保有業者の口座に預託されている投資家の資金は、FSCS(金融サービス補償機構)によって最大5万ポンド(約650万円)まで補償されます。

ライセンス番号:709866
ライセンス取得日:2016年6月7日

ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から取得している金融ライセンス

ライセンス番号:FSP264385
ライセンス取得日:2013年3月17日

-海外FX業者の評判・レビュー
-

Copyright© 海外FXエキスパートナー , 2019 All Rights Reserved.