海外FX業者の評判・レビュー

海外FX|ビットコイン取引ができるBigBossの評判・リスクを公開

更新日:

最近は仮想通貨ブームに乗ってビットコインなどの仮想通貨FX取引ができる海外FX業者が徐々に増えてきており、色々なサイトでも紹介されるようになっています。

当サイトも仮想通貨FX取引を提供していて信頼できる海外FX業者を紹介していく予定ですが、海外FX業者の信頼性を測るには、まず、金融ライセンスを取得しているかどうかのチェックは必要不可欠です。

そこで、仮想通貨FX取引が行えると言われているBigBossという海外FX業者を調べた結果を以下に説明してまいります。

【海外FX】 ビットコイン取引ができるというBigBossの信頼性は?

結論から申し上げますと、BigBossは、金融ライセンスを取得していない可能性が非常に高く、この業者で口座開設し、資金を入金し取引されることをはおすすめできません。

以下、チェックした内容を説明してまいります。

bigboss financial

BigBossの金融ライセンス取得状況について

BigBossのホームページでは、

弊社はSV&G IBCのメンバーです。
SV&G IBC番号:23356 IBC 2016

当社のコンプライアンスはFSCLとSV&G IBCに基づきます

とあります。

SV&G は「セントヴィンセント&グラナディーン(カリブ海の島国)」のことであり、金融ライセンスを取得しているかのように表現していますので、以下のSV&Gの金融庁のホームページで金融ライセンスを取得しているかどうかをチェックいたしました。

FSAライセンス ビッグボス

そして、同金融庁が公開している金融ライセンスのリストを確認したところBigBossの名前は記載されていませんでした。従って、BigBossは金融ライセンスを取得していない可能性が極めて濃厚です。

したがって、当サイトは、BigBossを注意を要する海外FX業者であると認識し、この業者での口座開設並びに入金・取引を控えるべきと考えております。

かつてニュージーランドでの金融業者登録が取り消されている

BigBossは、実は、かつてニュージーランドのFSPでの金融業者登録を受けていたこともありました。しかし、下記画像のとおり2015年4月23日に「Deregistered(登録抹消)」となっております。

推測ですが登録を外されるような問題を起こしていた可能性があり、登録が取り消されてからは金融ライセンスを取得せず営業している可能性があります。

このことからもBigBossにて口座開設し、入金や取引を行わないほうが無難であると言えます。

ニュージーランド金融ライセンス取り消し

海外FX業者を選ぶ基本中の基本は金融ライセンスの有無

海外FX業者を選ぶ際にはその業者が金融ライセンスを保有していることが確実でなければなりません。従って、以上のことからBigBossで口座開設し、入金や取引を行われるのはリスクが伴うと考えられますのでご注意ください。

当サイトは、今後も金融ライセンスを保有していないなど詐欺業者の可能性がある海外FX業者の調査を行い皆様に公開してまいります。

当サイトが紹介している海外FX業者の金融ライセンスの取得状況については下記関連記事でご確認できます。
関連記事:海外FX業者の金融ライセンス取得情報
関連記事:安全な海外FX業者の選び方

また、ビットコインなどの仮想通貨FXに関する記事もご覧いただけます。
関連記事:XMがビットコインに加えイーサリアムなどの仮想通貨取引を開始

  • この記事を書いた人

FXexpertner管理人

学生時代からFXを始めて10年以上、詐欺業者などにも騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくった。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXの熟練者エキスパートという意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

-海外FX業者の評判・レビュー
-

Copyright© 海外FXエキスパートナー , 2019 All Rights Reserved.