【まとめ】海外FX・国内FXの違い

海外FXと国内FXには大きな違いがあります。

中でも取引方式(NDD方式・DD方式)が違うために、国内FXでは取引の透明性に疑問が残ります。
しかし、海外FXはインターバンク市場に直結しているため、信頼性・透明性・安全性において高く評価されています。

またレバレッジやスプレッドにも違いがありますが、それはどうしてでしょうか?
そしてどちらがより良い環境なのでしょうか?

そんな海外FX・国内FXの違いを詳しく説明しています。
まだ理解が足りないという方は、海外FX・国内FXの違いをよく知って、有利なFX取引を行ってください!

海外FXの人気が高い理由

 

海外FXのNDD方式と、国内FXのDD方式の違い

 

なぜ国内FXのスプレッドは、海外FXより狭いのか?

 

国内FXと海外FXのレバレッジを徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です