スキャルピングのメリットと最適な海外FX業者の選び方

スキャルピングは超短期的な売買を繰り返す手法としてよく利用されており、実はハイレバレッジが行える海外FXこそスキャルピングに相応しいことをご存知でしょうか?

ここでは、

  • スキャルピングのメリット
  • スキャルピングでの注意点
  • 海外FXがスキャルピングに最適である理由
  • スキャルピングに適した海外FX業者を選ぶポイント
  • スキャルピングに最適な海外FX業者とは

について解説していきます。

スキャルピングのメリットとデメリット

以下に代表的なメリットを挙げておきます。

毎日のように取引可能

スプレッドが広くなりやすい早朝を除き、日中でも夜間でも1~2時間くらいの短時間でスキャルピングは可能です。日中働いているサラリーマンなどが自分の生活を基準にトレードを行うことができることから人気が高く多くのトレーダーが行っています。

短時間/短期間で利益を大幅に増やすことも可能

スキャルピングに最適な相場はよく「レンジ相場(ボックス相場)」だと言われていますが、レンジ相場では予想と実際の取引がうまく噛み合うと連戦連勝できて短時間でも稼げる可能性があるからです。たとえば、5分足などの短期的なレンジ相場などで、相場のトレンドが変わらない間に数回の取引でそれなりの利益を出すことも可能だからです。

ただ、レンジ相場は長時間/長期間続かないかもしれないので、勝負できる相場において短時間で効率良く稼ぐことが重要となります。レンジ相場以外であったり、自分の相場観と実際の相場状況が噛み合わないような時には無理せず取引を行わないのもスキャルピングで成功する秘訣(コツ)だとも言えます。

スキャルピングでの注意点/デメリット

業者選びをミスると取引コストで苦しむ

スキャルピングは超短期売買を繰り返すのでスプレッドが安くないFX口座を利用するとなかなか利益が上がりません。

例えば取引を20回~30回スプレッドが1.0pips違うだけで2,000円~3,000円もコストの負担が重たくなるからです。ですから、できるだけスプレッドが安く約定力が優れているFX口座を選ぶべきです。

「瞬時」の判断が求められる

スキャルピングでは常にエントリーから利益確定(損切り)まで瞬時の判断を繰り返さなければなりません。上述したレンジ相場のような比較的わかりやすい相場でなら良いのですが、読みにくい相場においてはチャートの読解力が求められ、瞬時の正しい判断が求められます。

スキャルピングのつもりが長時間拘束されてしまう

上記の瞬時の判断が求められるの延長線上にあることですが、読みにくい相場において無理して読み切ろうとしてチャートを眺め続ける時間が長くなってしまう可能性もあります。取引のチャンスはいつ来るかがわからないため、チャートの前で待たなければなりませんが、最終的な勝率を重視して、このような場合も無理せず「休むも相場」とする判断も重要となります。

海外FXがスキャルピングに最適な理由がハイレバレッジ

スキャルピングは超短期売買と言われていますが、常時儲かるような相場ばかりではないので、基本的には「少ない取引チャンスにおいても効率良く稼げれるかどうか」がカギとなります。

国内FXでは最大レバレッジが25倍と低いため、ハイレバレッジを活用できる海外FXよりも保有ポジションが小さく1回ごとに大して利益を出せません。

一方、海外FXではハイレバレッジによって少額資金でも大きなポジションを保有できるので、国内FXよりも1回あたりの資金負担を抑えながら効率よく稼ぐことができるのでスキャルピングに向いていると言えます。

例えば、海外FXにおける標準的な最大レバレッジ400倍なら、国内FXの25倍と同じ資金(証拠金)で同じ利幅を抜くとすると海外FXは国内FXの16倍の利益を上げることができます。

特にスキャルピングでは短時間で小さな利幅を抜くことが基本なので、結論としては、

    • 国内FXでのスキャルピング:多めの資金でポジションを保有しても、小さい利幅では大して稼げない
    • 海外FXでのスキャルピング:少額資金でポジションを保有できるので、小さな利幅でも大きく稼げる

つまり、海外FXは「利幅を小さく取ってもポジションが大きく稼ぎやすいので、早く利益確定(利確)できる」というメリットがあり、少ない取引チャンスで効率よく稼げる可能性があるのです。

スキャルピングに最適な海外FX業者を選ぶポイント

とにかく少しでもスプレッドの狭い業者を選ぶべき

短時間で利益確定を繰り返すスキャルピングでは、取引回数が多い分スプレッドが安い方がコスト的に有利であることはもちろん、スプレッドが安ければ、小さな利幅でも利益確定できるので勝率が上がりやすくなります。

たとえば、毎回3pipsの利幅を確保したい場合、

  • スプレッド2pipsの海外FX業者では、最低5pipsの利幅を取らないと利益確定できない
  • スプレッド1pipsの海外FX業者では、最低4pipsの利幅で利益確定できる

このスプレッド1pipsの海外FX業者の方が、同じ利幅でも1pips分早く利益確定できるので、為替変動リスクを軽減させながら勝率を高くなる可能性あります。

約定力の高い海外FX業者を選ぶべき

スキャルピングにおいてはスプレッドと並んで約定力も非常に重要です。

約定力が優れている業者では、マイナススリッページが少ないのでスプレッドが拡大しにくくコスト的に安定し有利です。

小さい利幅を抜いて行くスキャルピングでは、一見スプレッドが安くても取引のたびにマイナススリッページが発生すると取引コストが大きくなってしまうので、とにかく約定力も優れている海外FX業者でないといけません。

スキャルピングに最適なおすすめ海外FX業者

当サイトで紹介している海外FX業者の中でスプレッドが狭く約定力も優れている

の4社はスキャルピングに適しておりおすすめです。

関連記事:海外FX口座 通貨ペア別のスプレッド比較
関連記事:約定力比較ランキング

HotForex(ホットフォレックス)

最大レバレッジ1,000倍!手厚いボーナスなど魅力満載!
海外FX業者ランキング XM(エックスエム)の口座開設・評価・評判レビュー
全通貨ペアのスプレッド1.0~1.5pips中心のSTP口座、全通貨ペア0pipsのECN口座が利用可能!
ビットコインなどの仮想通貨FX取引が行える!
業界屈指のレバレッジ最大1,000倍、資金効率の高いトレードが可能!
何回でも支給される入金100%ボーナスなどのキャンペーンが充実!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 0.9銭(0.2銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.45% 50
HotForex(ホットフォレックス)は、HF Markets(Europe)Ltd、HF Markets(SV) LtdとHF Markets SA(PTY) Ltdの3社で構成されているHF Marketsグループの統一ブランドです。 日本ではXM、FxPro、AXIORYなどよりも知名度は高くありませんが、ヨーロッパや東南アジア地域では知名度が高く、グローバルレベルで人気の高い海外FX業者です。 キプロス証券取引委員会などから金融ライセンスを取得しており、豊富な口座タイプ、最大レバレッジ1,000倍、ゼロカット(追証なしサービス)、100%入金ボーナスなどの豊富なキャンペーンが用意されています。 取扱商品が豊富であり、通常の為替FXやCFDのみならずビットコイン等の仮想通貨FXも提供しており、「安全性」「信頼性」「儲かる取引環境」の三拍子が揃っている海外FX業者の1社であると言えます。
海外FX口座 HotForex(ホットフォレックス)の口座開設方法
海外FX口座 HotForex(ホットフォレックス)の評価・評判レビュー
海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)公式サイト 海外FX業者 HotForex ホットフォレックス 口座開設方法を解説

LAND-FX(ランドFX)

LP事業も手掛ける急成長中の海外FX業者!
海外FX業者ランキング LAND-FXの口座開設・評価・評判レビュー
最も厳格なFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンス、ニュージーランド証券投資委員会の金融業者認可を得ており安全性が高い!
FCAライセンス保有なのでFSCS(金融サービス補償機構)による5万ポンド(約650万円)までの信託保全により資金リスクが少ない!
EQUINIXなどの優良データセンター内に取引システムを配置し通信遅延の対策強化により優れた約定力を実現!
LAND-FXマスターカードといった独自の出金サービスが便利で人気が高い!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.22% 67
LAND-FXは2016年に世界で最も厳格と言われているFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを取得し、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)からの許認可も保有しており、2016年アジアベストFXブローカー(Best Forex Broker in Asia)に選出されるほどの取引環境の強化が功を奏し人気と実力面で急成長している海外FX業者です。 LAND-FXのスプレッドはドル/円で1.0銭(STP)0.0銭(ECN)とAXIORYなどよりもやや広いですが業界水準よりも低スプレッドを提供。金融インフラ最大手EQUININX社のデータセンター内に取引システムを置き通信遅延を最小限に抑え、約定スピードは驚異的な平均0.179秒、最高スピード0.035秒は業界でも最速レベルであり、コストと取引環境面で申し分のない海外FX業だと言えます。 独自のLAND-FXマスターカードは世界中のATMからいつでも出金でき、マスターカード加盟店やオンラインでのショッピングにも利用できるので人気が高く、入金・出金方法も充実しています。 資金管理はFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンスの義務規定である分別管理を導入しており、資金リスクも少なく安心して付き合える海外FX業者としておすすめです。
海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の口座開設方法
海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の評価・評判レビュー
LAND-FX(ランドFX)公式サイト LAND-FX(ランドFX)口座開設

AXIORY(アキシオリー)

圧倒的な低スプレッド!人気上昇No.1海外FX業者!
海外FX業者ランキング AXIORYの口座開設・評価・評判レビュー
業界最狭スプレッド、スキャルピングにも最適!
ECN口座の取引手数料3ドル、業界トップ水準の安さ!
リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!
投資家の資金が全額信託保全される安全性!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
400倍 0.4銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.84% 67
AXIORY(アキシオリー)は、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンスを取得しており、業界最狭スプレッドと強力な約定力といった取引環境面が高く評価されている海外FX業者です。 取引の透明性に係る情報公開に積極的であり、リアルタイムスプレッドのみならずリクイディティプロバイダーや約定力に関する多くの情報を公開している点も高く評価できます。全額信託保全も導入しており、世界の4大会計監査法人であるPWC(プライスウォーターハウスクーパース)が監査を行っており投資家の資金の安全性は確保されています。 ゼロカット(追証ゼロサービス)についてもランク1位のXM(エックスエム)と同様に確実に履行してきており、証拠金以上の損失が必ず免除されるので追証を負担することはなく、儲けをスムーズに積み上げていけるのでおすすめですできる海外FX業者です。
海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法
海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の評価・評判レビュー
AXIORY(アキシオリー)公式サイト AXIORY(アキシオリー)口座開設

TitanFX(タイタンFX)

新興海外FX業者だが総合好評価で急成長中!
海外FX業者ランキング TitanFXの口座開設・評価・評判レビュー
トップ水準のスプレッド、スキャルピングにも対応可能!
ナショナルオーストラリア銀行の信託口座で資金が信託保全されている!
リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!
投資家の資金が全額信託保全される安全性!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.7% 70
TitanFXは、2014年に設立されたニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から金融サービス業の認可を得ている海外FX業者です。業界トップ水準のスプレッドと優れた約定力が好評価を得て日本でも人気が高くなってきています。 金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX)」のコロケーションセンターを起用、北米・アジア・シンガポールの金融データセンター内にECNを配置したり高速かつ安定した約定力に力を入れています。 50社以上のリクイディティプロバイダーと提携しており最良のレートを確保できるので、スタンダード口座(STP口座)のスプレッドは業界平均水準ですが、ブレード口座(ECN口座)の平均スプレッドは米ドル/円などの主要通貨ペアで0.1銭の最狭水準スプレッドを、ECN口座の取引手数料は片道3.5ドルと業界トップクラスの安さです。 投資家の資金はナショナルオーストラリア銀行の信託口座で信託保全されており全額保護されるので資産リスクも少なく安心して利用できるおすすめの海外FX業者です。
海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法
海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の評価・評判レビュー
TitanFX(タイタンFX)公式サイト TitanFX(タイタンFX)口座開設
総合力 第2位!  HotForex(ホットフォレックス)
海外FX業者ランキング HotForexの口座開設・評価・評判レビューHotForex(ホットフォレックス)は、HF Markets(Europe)Ltd、HF Markets(SV) LtdとHF Markets SA(PTY) Ltdの3社で構成されているHF Marketsグループの統一ブランドです。

日本ではXM、FxPro、AXIORYなどよりも知名度は高くありませんが、ヨーロッパや東南アジア地域では知名度が高く、グローバルレベルで人気の高い海外FX業者です。

キプロス証券取引委員会などから金融ライセンスを取得しており、豊富な口座タイプ、最大レバレッジ1,000倍、ゼロカット(追証なしサービス)、100%入金ボーナスなどの豊富なキャンペーンが用意されています。

取扱商品が豊富であり、通常の為替FXやCFDのみならずビットコイン等の仮想通貨FXも提供しており、「安全性」「信頼性」「儲かる取引環境」の三拍子が揃っている海外FX業者の1社であると言えます。

最大レバレッジ1,000倍!手厚いボーナスなど魅力満載!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 0.9銭(0.2銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.45% 50
✅全通貨ペアのスプレッド1.0~1.5pips中心のSTP口座、全通貨ペア0pipsのECN口座が利用可能!

✅ビットコインなどの仮想通貨FX取引が行える!

✅業界屈指のレバレッジ最大1,000倍、資金効率の高いトレードが可能!

✅何回でも支給される入金100%ボーナスなどのキャンペーンが充実!

海外FX口座 HotForex(ホットフォレックス)の口座開設方法

海外FX口座 HotForex(ホットフォレックス)の評価・評判レビュー

海外FX業者 HotForex ホットフォレックス 評価 評判 口座開設 海外FX業者 HotForex ホットフォレックス 口座開設方法を解説
スプレッド 第1位!  LAND-FX(ランドFX)
海外FX業者ランキング LAND-FXの口座開設・評価・評判レビューLAND-FXは2016年に世界で最も厳格と言われているFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを取得し、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)からの許認可も保有しており、2016年アジアベストFXブローカー(Best Forex Broker in Asia)に選出されるほどの取引環境の強化が功を奏し人気と実力面で急成長している海外FX業者です。

LAND-FXのスプレッドはドル/円で1.0銭(STP)0.0銭(ECN)とAXIORYなどよりもやや広いですが業界水準よりも低スプレッドを提供。金融インフラ最大手EQUININX社のデータセンター内に取引システムを置き通信遅延を最小限に抑え、約定スピードは驚異的な平均0.179秒、最高スピード0.035秒は業界でも最速レベルであり、コストと取引環境面で申し分のない海外FX業だと言えます。

独自のLAND-FXマスターカードは世界中のATMからいつでも出金でき、マスターカード加盟店やオンラインでのショッピングにも利用できるので人気が高く、入金・出金方法も充実しています。

資金管理はFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンスの義務規定である分別管理を導入しており、資金リスクも少なく安心して付き合える海外FX業者としておすすめです。

LP事業も手掛ける急成長中の海外FX業者!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.22% 67
✅最も厳格なFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンス、ニュージーランド証券投資委員会の金融業者認可を得ており安全性が高い!

✅FCAライセンス保有なのでFSCS(金融サービス補償機構)による5万ポンド(約650万円)までの信託保全により資金リスクが少ない!

✅EQUINIXなどの優良データセンター内に取引システムを配置し通信遅延の対策強化により優れた約定力を実現!

✅LAND-FXマスターカードといった独自の出金サービスが便利で人気が高い!

海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の口座開設方法

海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の評価・評判レビュー

海外fx業者 land-fx ランドfx 公式ページ(口座開設) 海外fx業者 land-fx ランドfx 公式ページ(口座開設)
スプレッド 第2位!  AXIORY(アキシオリー)
海外FX業者ランキング AXIORYの口座開設・評価・評判レビューAXIORY(アキシオリー)は、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンスを取得しており、業界最狭スプレッドと強力な約定力といった取引環境面が高く評価されている海外FX業者です。

取引の透明性に係る情報公開に積極的であり、リアルタイムスプレッドのみならずリクイディティプロバイダーや約定力に関する多くの情報を公開している点も高く評価できます。全額信託保全も導入しており、世界の4大会計監査法人であるPWC(プライスウォーターハウスクーパース)が監査を行っており投資家の資金の安全性は確保されています。

ゼロカット(追証ゼロサービス)についてもランク1位のXM(エックスエム)と同様に確実に履行してきており、証拠金以上の損失が必ず免除されるので追証を負担することはなく、儲けをスムーズに積み上げていけるのでおすすめですできる海外FX業者です。

圧倒的な低スプレッド!人気上昇No.1海外FX業者!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
400倍 0.4銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.84% 67
✅業界最狭スプレッド、スキャルピングにも最適!

✅ECN口座の取引手数料3ドル、業界トップ水準の安さ!

✅リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!

✅投資家の資金が全額信託保全される安全性!

海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法

海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の評価・評判レビュー

海外FX業者 AXIORY(アキシオリー)の公式サイトはこちら(口座開設) AXIORY(アキシオリー)の口座開設はこちら
スプレッド 第3位!  TitanFX(タイタンFX)
海外FX業者ランキング TitanFXの口座開設・評価・評判レビューTitanFXは、2014年に設立されたニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から金融サービス業の認可を得ている海外FX業者です。業界トップ水準のスプレッドと優れた約定力が高評価を得て日本でも人気が高くなってきています。

金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX)」のコロケーションセンターを起用、北米・アジア・シンガポールの金融データセンター内にECNを配置したり高速かつ安定した約定力に力を入れています。

50社以上のリクイディティプロバイダーと提携しており最良のレートを確保できるので、スタンダード口座(STP口座)のスプレッドは業界平均水準ですが、ブレード口座(ECN口座)の平均スプレッドは米ドル/円などの主要通貨ペアで0.1銭の最狭水準スプレッドを、ECN口座の取引手数料は片道3.5ドルと業界トップクラスの安さです。

投資家の資金はナショナルオーストラリア銀行の信託口座で信託保全されており全額保護されるので資産リスクも少なく安心して利用できるおすすめの海外FX業者です。

新興海外FX業者だが総合好評価で急成長中!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.7% 70
✅トップ水準のスプレッド、スキャルピングにも対応可能!

✅ナショナルオーストラリア銀行の信託口座で資金が信託保全されている!

✅リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!

✅投資家の資金が全額信託保全される安全性!

海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法

海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の評価・評判レビュー

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)の公式サイトはこちら(口座開設) TitanFX(タイタンFX)の口座開設はこちら

関連記事:海外FX口座 通貨ペア別のスプレッド比較
関連記事:約定力比較ランキング