海外FX おすすめ情報

海外FX口座開設の手順・流れをまとめて解説!

更新日:

海外FXの口座開設方法

ここでは海外FX口座の開設方法を詳しく説明します。

まず、海外FX口座開設の概要を解説し、続いて当サイトで紹介している各海外FX業者の口座開設方法を説明していきます。
海外FXでトレードしていくためには口座開設は必須なものなのですが、5分もあれば簡単に作れてしまうので、これからFXをやろうと思っている人はまず開設しておくことをおすすめします。

海外FX口座開設の前に準備するもの

海外FXに口座開設するまえに準備しておくものがあるので、以下のものを事前に準備しておくと、素早く口座開設することが出来ます。

口座開設に必要な書類

✓身分証明書(顔写真が入っているもの)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住基カード ……など

✓住所確認書類(多くの場合、3ヶ月に入手したもの)

  • 住民票
  • ガス、電気、水道など公共料金明細
  • 電話料金明細
  • クレジットカード明細 ……など

2種類の書類の画像をパソコンに保存しておくと、以下の手続きが楽になります。スキャナー、カメラ、スマホなどで撮影してからパソコン(スマホ)に保存しておきましょう。

海外FX口座開設の一連の流れ

下記よりどこの海外FX口座でも口座開設出来るように、口座開設のおおまかな流れ、概要を解説します。
多少海外FX業者によって一連の流れは前後しますが、だいたいは同じ操作で口座を開設することができます。

口座開設一連の流れ

【海外FXの口座開設の流れ】①基本情報や個人情報の入力

基本、最初に名前や住所、言語などの「基本情報」「個人情報」を入力します。
ここで注意することは、名前のローマ字表記と電話番号です。

名前は、持っているクレジットカードや銀行口座のカードに表記されているローマ字表記の名前を入力します。
のちのち出金や入金の際に、FX口座と入金出金先の名前が合致していないと入金出金できない、というような問題も起こりかねないので、なるべく統一します。
仮に間違えて登録が完了してしまっても、サポートセンターに問い合わせれば直してもらえます。
私は実際に間違えてしまったのでサポートセンターに連絡して直してもらいました。

電話番号は、最初の「0」を省いて入力します。「080……」ならば「80……」、「03……」ならば「3……」と入力します。
XMですと、「81」と最初に既に入力されているので、続けて「80……」などと入力します。
例:818012345678

【海外FXの口座開設の流れ】②証明書アップロード

事前に準備しておいた、身分証明書と、住所確認書類をアップロードします。

身分証明書は自分の顔が映っているもの、住所確認書類は住所が確認できるもので3ヶ月以内に入手したものが必要ですので、事前に準備をしておくと楽に済みます。

【海外FXの口座開設の流れ】③メールの受信

個人情報や、証明書のアップロードが終わると、各海外FX業者からメールを受信します。

メールを受信したら、そのメールを開いて確認します。
確認後、メールにあるID等で、各海外FX業者のマイページにログインします。

なお、このメールにはIDとパスワードが記載されている場合が多いため、大切に保管しておきましょう。
また、IDとパスワードは別途メモ帳などに残しておくと、今後ログインするときに便利です。

【海外FXの口座開設の流れ】④ログイン後のボーナスの受け取り、MT4のダウンロードなど

マイページにログイン後、ボーナスの受け取りがある場合はボーナスの受け取りを申請したり、MT4をダウンロードしていない場合は、MT4をダウンロードします。

ボーナス・キャンペーンは各海外FX業者ごとに異なるので、要確認です。

no image
【海外FX】ボーナス・キャンペーンまとめ

海外FXでもらえるボーナスやキャンぺ―ンは入金・トレードが不要の口座開設ボーナスや入金ボーナスなどが豊富且つ充実していることで知られており、無料でリスクフリーの資金で多くのトレードチャンスを得れるメリ ...

続きを見る

MT4は海外FX業者のHPからMT4をダウンロードできたり、メールにダウンロードページのURLがついていたりしますので、確認してください。下記からでもMT4のダウンロードページに移行できますのでご活用ください。

MT4(MT5)をダウンロードする方はこちら:【MT4をダウンロード

海外FXリアル口座開設の流れのまとめ

  1. 基本情報や個人情報の入力……注意点は名前と電話番号。名前はローマ字表記、電話番号は最初の「0」を抜かして書こう!
  2. 証明書アップロード……顔がわかる身分証明書が1つと、3ヶ月以内に入手した住所が記載されている住所確認書類が1つ必要。事前に用意しておこう!
  3. メールの受信……上記の2つの作業が終わり進んでいくと、海外FX業者からメールが届く。そのメールにはIDやパスワードが載っているので大切に保管しておこう!
  4. ログイン後……ボーナスの受け取りがある海外FX業者の場合はボーナスを受け取りましょう! また、取引プラットフォームであるMT4をダウンロードしましょう!

以上のような流れを経て、海外FXで取引を行えます。

約5~10分ほどで口座開設が行えますので、とりあえず作っておくだけでもいざ取引していくときに便利です。

デモ口座で練習でもいいが…リアル口座がおすすめのわけ!

また、練習のためデモ口座からFX取引を行おうとする人がいますが、実はデモ口座は実際のトレードの練習になることはほぼありません。FX初心者がMT4に慣れるため、注文方法に慣れるためのツールではありますが、FXの練習には向いていません。

なぜかと言うと、デモ口座はリアル口座で行う精神的な負荷がないため、実践とはまるで違うトレードになることが多いからです。なので、リアル口座で自分の資金を使ってFX取引をする、という取引をしないとFXは上達はしません。

まったく触れたことのない人以外は、リアル口座を開設することをおすすめします。

-海外FX おすすめ情報
-

Copyright© 海外FXエキスパートナー , 2019 All Rights Reserved.