海外FXの始め方

まずはどのFX会社を使うにしても、口座開設(アカウント作成)を行う必要があります。

その口座に入金して初めてFX取引を始めることができます。

投資初心者の方だと、『口座開設とか難しそう』と思うかもしれませんが、銀行口座を作るのと同じイメージです。

唯一のハードルは...

  • 運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの顔のわかる証明書
  • 公共料金明細書や住民票など、住所のわかる証明書

この2点を用意する必要があることくらいです。

甘エビ太郎
ちなみに私はいつも「運転免許証」と「公共料金(電気ガス水道代)の領収書」を用意するよ

私が最もおススメする海外FXブローカーを2つ例に挙げました。

海外FXは怪しいと思う人も多いと思うので、まずはじっくりSTEP1の記事『特徴・評判』を読んでみてください。

甘エビ太郎
私が実際にXMやAXIORYで働いている人と話して書いてるよ

人気記事、おすすめの記事

海外FXを特徴・こだわりで選ぼう

こだわりで選ぶ海外FX会社

海外FXは、会社によって特徴や強みが大きく異なります。迷ったら、あなたが「どういう取引をしたいか」で選びましょう。効率よく稼ぐならハイレバレッジ優先、コストを抑えたいならスプレッドの低い会社など、あなたに合ったFX会社を見つけましょう。

ハイレバレッジレバレッジの高さ

ハイレバで効率よく取引

スプレッド・手数料スプレッドの狭さ

コストを抑えて取引

日本語サポート日本語サポート

安心安全の環境で取引

↓↓ 総合評価で選ぶ ↓↓

上表以外にもFX業者によって様々な特徴があります。

XM

(◎)海外FXの代名詞的存在で、多くの日本人トレーダーが利用している

(×)デメリットは、スプレッドが広い(手数料が高いという認識でOK)

AXIORY

(◎)会社が倒産しても、トレーダーの資金は全額補償される(信託保全)

(×)レバレッジが他社より低めの400倍

TitanFX

(◎)レバレッジ制限がないので、ずっと500倍でトレードできる

(×)ボーナス・キャンペーンがない

Hotforex

(◎)スプレッドが狭い

(×)日本円の口座がないので、ドルかユーロで取引する必要がある

Land-FX

(◎)約定力(取引の速さ)が強い

(×)ネット上に情報が少ないので、困った時に調べるのに苦労する

おすすめ海外FX口座ランキングTOP5

1 XMTrading

XM(XMTrading)

初心者から上級者まで、日本人トレーダーが一番利用している会社

公式サイト

2 AXIORY

AXIORY

完全信託保全と、サポート平日24時間対応の安全性の高い会社

公式サイト

3 TitanFX

TitanFX

低スプレッドと決済スピードに定評のある会社

公式サイト

4 HotForex

HotForex

ハイレバレッジ1000倍で効率の良いトレードができる会社

公式サイト

5 LAND-FX

LAND-FX

ボーナスキャンペーンや約定力に優れた会社

公式サイト

更新日:

Copyright© 海外FX口座のエキスパートが厳選!おすすめFX業者を紹介! , 2020 All Rights Reserved.