海外FX業者の評判・レビュー

iFOREXの最新評判まとめ!最強ハイレバトレードで勝ちたい人におすすめ!

更新日:

iFOREXの評判まとめ

老舗の海外FX業者である「iFOREX」の出金情報やボーナス、レバレッジなどなど、気になる情報を紹介していきます。

IFOREX(アイフォレックス)の評判を調べてみた!

IFOREXの概要をまとめます。

流石老舗なこともあり実績が豊富で非常に人気なiFOREX。
悪い評判も飛び交うことがなく、むしろ一発の利益の大きさから一部では絶大な支持を得ているiFOREXですが、私なりにまとめた評判や特徴を紹介していきます。

iFOREXが人気な理由は下記の通り。

  • 日本での実績も多く、安心トレードができる
  • ロスカット水準が驚異の0%で最強ハイレバトレードができる
  • bitwallet入金に対応

おすすめしたい人

甘エビ太郎
ロスカット水準0%とハイレバ400倍の最強タッグ!

おすすめしたい人

  • 一発の大きな儲けを狙う人
  • デイトレードがメインの人

IFOREX(アイフォレックス)の評判レビュー

IFOREXの良いところから悪い部分まで、正直に話していきます。

ライセンス、信託保全などの安全面は?

iFOREXは欧州内と欧州外へのサービス展開のそれぞれで金融ライセンスを取得しており、以下のFXブローカーがグローバル展開しています。

ICFD Ltd社は欧州で営業活動しており、キプロス証券取引委員会(CySEC)のライセンスを取得しており、Formula Investment House Ltd社は、日本も含む欧州外でサービス展開しており、BVI金融サービス委員会(英領バージン諸島の規制機関)にてライセンスを取得しています。

CySECライセンスは日本の金融ライセンスに匹敵する厳しいライセンスであり、BVIライセンスも「証券・投資事業法、融資・資金事業法」によってしっかりと規制されており、安全性は確保されていると言えます。

キプロス証券取引委員会(CySEC)のライセンス

iFOREXのキプロスライセンス

CySEC公式サイトでライセンス情報を確認する。

BVI金融サービス委員会(FSC)のライセンス

iFOREXのライセンス

FSCの公式サイトでライセンス情報を確認する。

BVIライセンス証書の画像

iFOREXのライセンス証書

日本向けに取得されているBVIライセンスはCySECよりは規制が緩いが、このように規制当局から規制を受けているので信頼性の面では問題ないと考えてよいでしょう。

分別管理はあるが、信託保全はない!

日本向けのFXサービスを提供しているのは英領バージン諸島法人のため信託保全を受けることができません(つまり、日本在住者は信託保全の対象外となる)。
信託保全がない代わりに顧客の資金はイスラエルのMizrahi Tefahot Bankという銀行のロンドン支店に分別管理をしているので、今まで資金管理面での問題や苦情などを聞いたことがないので、顧客資金の安全性も大丈夫でしょう。

なお、CySECライセンス内でのサービスなら信託保全が行われているので、日本人であっても、欧州在住者としてiFOREXの取引口座をお持ちであれば預託資金は保護されます。

もともとCySECライセンスの下で日本向けにサービス展開していたのに日本の金融庁がCySECに圧力をかけたせいでやむを得ずBVIライセンスを取得しているので、文句を言うなら日本の金融庁相手にしましょう(笑)。

NDD方式でない?DD方式かもしれない…

ただ唯一気になるのが、注文方式がDD方式なこと。
トレーダーの注文を自動処理するのがNDDに対して、DD方式は間に業者が介入していることを言いますが、これのせいで業者の「呑み行為」が起きているかもしれず、不信感を持たざるを得ません。

せっかくのハイレバトレードで利確ポイントを操作されるなんてたまったものではありませんよね。
意図的な操作をされているという噂は発見できなかったのでひとまず安心ですが…

ちなみに、公式でDD方式を採用していることを公にしているわけではありません。
ですが、もしNDD方式を採用しているなら一つのウリになるわけですから発表しているはずです。
それをしていないのですから、DD方式の可能性があるかもしれません。

出金拒否はなし!高額出金報告は多数!!

突然の「出金拒否された」という報告が上がったこともないので、iFOREXでは安全にトレードをすることができます。
※もちろんiFOREXの規約違反や正しい手順で出金しなかった場合は出金できない事態は起こりえます。

このあと詳しくお伝えしますが、iFOREXではハイレバレッジを利用して数百万単位の儲けを狙えるのですが、そこで得た利益をちゃんと出金できたという報告もたくさん上がっています。

せっかくの高額利益を出しても出金ができなければ意味がないので、実際に出金できているという報告があるのはありがたいですね。
※数千万の出金報告もできてきています。もはや恐ろしい…

ロスカット水準0%!レバレッジ400倍を最大限に生かせる!!

なんといってもiFOREXの一番のウリは「ロスカット水準0%」にてトレードができることでしょう。
ロスカット水準は低ければ低いほど、ギリギリまでポジションを保つことができるので、ハイレバレッジを掛けてもロスカットされづらくなるメリットがあります。

そのため業界最高の「ロスカット水準0%」は海外FXの魅力の一つ「ハイレバトレード」と非常に相性が良く、少額で大きな利益を狙えるチャンスが増えることを意味します。

そんなiFOREXは最大400倍のレバレッジをかけることができます。
これゆえ、iFOREXで高額利益を狙う人が多いというわけなのです。

取引銘柄が豊富

iFOREXではトレードできる銘柄が豊富に揃っていて、通貨以外にも原油や天然ガス、金、銀などに加えて株価指数でもレバレッジ400倍を適用できるのが特徴です。

また、株式銘柄も取り扱っており20倍のレバレッジをかけることができるので、儲けるチャンスが非常に多いことが分かりますね。

このようなiFOREXのウリであるロスカット水準0%でハイレバトレードにとてもマッチしたサービスを提供しているのがiFOREXの良いところで、人気を保持している理由かなと思います。

ボーナスキャンペーンは太っ腹!

iFOREXでは主に3つのボーナス・キャンペーンが開催されています。

  • 初回入金ボーナス
  • 二回目以降の入金キャッシュバック
  • 利息キャッシュバック

3つもあるかと思いきや、した二つのボーナスは取得条件の難易度が高く、(入金後50ロットの取引でようやく1万円のキャッシュバックなど)あまり実用的ではありません。
そのため、みなさんが受け取りやすい初回入金ボーナスについて詳しく紹介していきます。

初回入金ボーナスは100%+αもらえる

上限10万円までですが、入金額に対して100%のボーナスを受け取ることができます。
つまり入金した金額の2倍でトレードを始めることができますので非常にお得なボーナスなのです。

ボーナス分は「トレーディングチケット」という形で付与されます。

10万円以上入金したい場合には、超過分は40%のボーナス(上限200万円まで)が貰えますので、高額入金を考えている人にも十分な恩恵があります。

また、入金100%ボーナス分以外はサポートに直接連絡しないともらえないので注意してください。

常に行われているボーナスキャンペーン以外にも、適宜開催されるものがありますので、お知らせをチェックしておくと良いでしょう。

年利3%、利息キャッシュバックキャンペーン

iFOREXでは初回入金が10万円以上でトレードを始めると、有効証拠金残高に対して3%の利息が受け取れます。

貯まった利息は証拠金として取引に使えるし出金もできます、つまり、利息キャッシュバックなのです。

例えば、もし有効証拠金残高を1年間500万円以上に維持できれば、500万円x3%=15万円以上のキャッシュバックがもらえる計算です。銀行の1年物の定期預金金利がよくても0.2%程度なので雲泥の差があることがお分かりになると思います。

サーバーは弱め

他のブローカーと比べるとサーバーの通信は弱めです。
年に数回動かなくなることがあります。

しかし、通常時(指標発表などの注文が殺到するとき以外)では困ることはほとんどないかと思います。

スキャルピングが禁止されています

iFOREXではスキャルピングが禁止されています。
なぜならDD業者だから、という見方が強いでしょう。
規約にも掲載されているので注意してくださいね。

短時間に複数回のトレードは避けるようにしないと、出金できなくなることも考えられるので避けましょう。

MT4が使えない、自動売買ができない

他の業者をすでに利用している人からすると、MT4が使えないのはマイナス点となるでしょう。
代わりにiFOREXが提供しているFxnetを利用するか、Webブラウザで取引をすることとなります。

MT4に慣れきってしまっている方は抵抗を感じるかと思いますが、基本的な機能は十分備わっており、使いやすく仕上がっているので使い始めれば問題ないと思いますが、注文方法が成行・指値・逆指値注文の3つしかないとと、MT4で使える自動売買を導入できない点はデメリットとなるかもしれません。

FXnetの概要

MT4でないFXnetに少なからず不安を持つかもしれないので、以下で触り程度ですが使い方を説明しておきます。

FXnetの使い方を解説

FXnetは会員ページにログインしてダッシュボードから操作できます、まず、以下はログイン後のメインページです、操作はすべてブラウザ上で行います。

iFOREXの会員ログインページ

チャートを開いて取引を始めるには「通貨→通貨ペア→全画面」の順でクリックします。通貨ペアを押すと以下の小さなチャートが表示されるので全画面表示にします。

iFOREXのFXnetの使い方

全画面で表示されるとかなり見やすく操作も楽、機能面では、時間足、各種表示設定、特にインジケーターの種類も豊富ですが、注文方法が、成行注文、指値注文(利確)、逆指値注文(損切り)の3種類だけでMT4と比較すると物足りなさを感じるでしょう。

iFOREXの取引チャートと機能

メジャー通貨スプレッド一覧

iFOREXは、口座タイプが1種類(STP口座)だけですがスプレッドが狭い他のブローカーのECN口座と互角水準の通貨ペアがいくつもあります。特にドル絡みの通貨ペアは狭い傾向でおすすめです。

以下はIFOREXのメジャー通貨ペアの平均スプレッドです。
※取引手数料は無料です。

通貨ペア平均スプレッド
USD/JPY0.90pips
EUR/JPY1.70pips
GBP/JPY2.50pips
EUR/USD0.80pips
AUD/JPY3.00pips
GBP/USD1.50pips
AUD/USD1.50pips

日本語サポートは完璧

非常に高評価なのが日本語サポートのクオリティの高さ。
日本での活動が長いことから非常に満足度の高いサポートが受けられます。
むしろ、この質の良いサポートがあるからこそ、20年以上の営業活動ができているのかもしれません。

日本語サポート問い合わせは主に以下の3つから受けることができます。

  • メール:cs-jp@iforex.com
  • 電話:電話:+30-210-374-2583
  • チャット:公式サイト

なお、対応時間は夏季は平日14時~20時まで、冬季は13時~19時までとなっております。

IFOREXのまとめ、管理人総括

iFOREXは一言でいえば、「最強ハイレバブローカー」といったところでしょうか。
なんといってもポジションをぎりぎりまで保有して最大の利益を狙えるのが大きな魅力ですね。

ライセンスの安心感や日本語サポートの充実など、ハイレバ特化の色物ブローカーでは終わらない、ちゃんと顧客目線に立った活動をしているのが長年にわたって愛されている証拠なのだと思います。

そんな感想を抱く管理人、甘エビ太郎ですが、iFOREXは実は使用しておりません。。
というのも過去にギャンブルのようなトレードをしたおかげで悪い目を見ているからなのです。
それ以降は一発逆転のようなトレードは避けて、堅実に利益を増やしてきているところです。

もちろん、最強ハイレバトレードを楽しみたい方にはおすすめですが、海外FXをこれから始めようという方にはXMやAXIORY、TitanFXなどが良いかと思います。

その他管理人がやってみておすすめしたい海外FX業者はこちら【海外FXのエキスパートが選んだ厳選6社を紹介!

IFOREXの会社概要

  • 正式名称:IFOREX
  • 所在国:アテネ
  • 本所在地:15 Nikis st., Syntagma Square,10557 Athens, Greece
  • 金融ライセンス:CySEC/Hungary/BVI(日本向け)
  • 事業開始年:1996年

口座詳細

iFOREX口座情報(DD/STP方式)

  • 最大レバレッジ:400倍
  • 追証:ゼロカット採用、追証なし。
  • 平均スプレッド:USD/JPY2.0pips
  • 約定スピード、約定力:普通~やや弱い。
  • 取引ツール:FXnet(ウェブブラウザ型)※MT4は使用できない。
  • 取引手数料:取引手数料なし
  • ボーナスキャンペーン:実質初回入金100%のみ、その他適宜開催
  • 口座内基本通貨:JPY・USD・EUR・GBP・CHF
  • 商品:FX:90種類, 貴金属:6種類,農業:7種類,エネルギー:5種類,インデックス:日経225をはじめとする24種類,株式:150種類
  • 最低入金額:10,000円~
  • 両建て取引:可能
  • 最低取引量:0.01lot(1,000通貨)
  • ロスカット水準:証拠金維持率0%
  • 最大保有数:取引商品ごとにことなる

 

入出金方法

国内銀行送金ができるのはIFOREXが唯一といっていいでしょう。
国内送金は5万円以上、海外銀行送金では500ドル以上の入金で入金手数料が無料。
クレジットカードとビットコインでの入力でも無料となるのがうれしいです。
またデビットカードでの入金はできないことに注意です。

出金の際には手数料2,000円が掛かります。

入金方法

  • 海外銀行送金
  • クレジットカード(VISA, Master,Diners)
  • bitwallet

出金方法

  • 海外銀行送金
  • クレジットカード(VISA, Master,Diners)
  • bitwallet
  • この記事を書いた人
管理人アバター

甘エビ太郎

FXを始めて約10年、詐欺業者に騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXのエキスパート(熟練者)という意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

-海外FX業者の評判・レビュー

Copyright© 海外FX口座のエキスパートが厳選!おすすめFX業者を紹介! , 2019 All Rights Reserved.