TitanFX(タイタンFX)

TitanFXのスプレッド一覧表!XMと比較して分かったTitanFXのメリット

投稿日:2020年10月29日 更新日:

TitanFXのスプレッド

この記事ではTitanFXのスプレッドに関して解説します。

この記事でわかること

  • 平均スプレッドの一覧表
  • XMとAXIORYとの比較
  • なぜTitanFXはここまでスプレッドを狭くできるの?

スプレッドとは......買値と売値の価格差のこと。

本来なら同じ通貨なので同じ価格になりますが、FX業者はこの間を広げることで手数料として徴収しています。

つまりスプレッドが狭い、広いというのは「手数料が低い、高い」と同じような意味。

TitanFXのスプレッド一覧表!平均スプレッド最狭のブローカー実績

TitanFXの平均スプレッドを一覧表にしました。

平均スプレッドは【公式サイト】を基に作成しています。

またスプレッドは変動するため、一番確実にリアルタイムのスプレッドを見るには公式サイトを参考にするのが良いでしょう。

「スタンダード口座」と「ブレード口座」のFX通貨ペアの比較

TitanFXではスタンダード口座とブレード口座という口座タイプが存在します。

  • スタンダード口座はどのブローカーにもある一般的な口座です。
  • ブレード口座はECN口座や低スプレッド口座とも言い、低いスプレッドを提供している口座です。
    ただしスプレッドとは別途手数料が発生します(もちろん手数料を合わせてもスタンダード口座よりも合計の実質スプレッドは小さくなります)。

TitanFXでは正確には「Zeroスタンダード口座」と「Zeroブレード口座」と言います。

通貨ペアZeroスタンダード口座
(平均スプレッド)
Zeroブレード口座
(平均スプレッド)
(手数料)-1lotにつき、7ドル(0.7pips)かかる
EURUSD1.2 pips0.2 pips
GBPUSD1.57 pips0.57 pips
AUDUSD1.52 pips0.52 pips
USDJPY1.33 pips0.33 pips
USDCHF1.92 pips0.92 pips
AUDJPY2.12 pips1.12 pips
CADJPY2.1 pips1.1 pips
CHFJPY2.31 pips1.31 pips
EURJPY1.74 pips0.74 pips
GBPJPY2.45 pips1.45 pips
NZDJPY2.62 pips1.62 pips
ZARJPY1.44 pips0.44 pips
CADCHF2.64 pips1.64 pips
EURCAD2.4 pips1.4 pips
EURNZD4.69 pips3.69 pips
GBPCAD3.86 pips2.86 pips
GBPNZD5.81 pips4.81 pips
USDCAD1.55 pips0.55 pips
CHFSGD5.95 pips4.95 pips
EURCZK13.53 pips12.53 pips
EURSGD5.18 pips4.18 pips
EURZAR8.01 pips7.01 pips
GBPSGD6.48 pips5.48 pips
GBPTRY27.43 pips26.43 pips
NZDCAD4.24 pips3.24 pips
NZDCHF3.99 pips2.99 pips
SGDJPY3.16 pips2.16 pips
USDCNH9.28 pips8.28 pips
USDCZK61.8 pips60.8 pips
USDMXN4.52 pips3.52 pips
USDRUB801 pips800 pips
USDSGD3.37 pips2.37 pips
USDTHB3.22 pips2.22 pips
USDZAR36.69 pips35.69 pips
EURNOK70.02 pips70.02 pips
EURPLN21.31 pips20.31 pips
EURSEK30.73 pips29.73 pips
EURTRY26.92 pips25.92 pips
GBPNOK87.57 pips86.57 pips
GBPSEK57.73 pips56.73 pips
NOKJPY2.07 pips1.07 pips
NOKSEK2.49 pips1.49 pips
SEKJPY3.05 pips2.05 pips
USDNOK41.47 pips40.47 pips
USDPLN3.24 pips2.24 pips
USDSEK29.25 pips28.25 pips
USDTRY11.57 pips10.57 pips

TitanFXのCFDやゴールドなどのスプレッド一覧

次は通貨ペア以外のCFD商品やゴールドなどの貴金属商品をスプレッドを見ていきましょう。

こちらもスタンダード口座とブレード口座で比較してみましょう。

株価指数CFD

株価指数の平均スプレッドは以下のようになっています。

CFDシンボルZeroスタンダード口座
(平均スプレッド)
Zeroブレード口座
(平均スプレッド)
US500
(S&P 500)
0.16 pips0.04 pips
US30
(Dow Jones 30)
0.22 - 0.42 pips0.1 - 0.3 pips
GER30
(DAX 30)
0.22 pips0.1 pips
UK100
(FTSE 100)
0.22 pips0.1 pips
NAS100
(Nasdaq 100)
0.32 pips0.2 pips
JPN225
(Nikkei 225)
0.82 - 0.92 pips0.7 - 0.8 pips
FRA40
(CAC 40)
0.22 pips0.1 pips
EUSTX50
(Euro Stoxx 50)
0.32 pips0.2 pips
AUS200
(ASX200)
0.22 pips0.1 pips

ゴールドなどの貴金属

ゴールドなどの貴金属の平均スプレッドは以下のようになっています。

貴金属Zeroスタンダード口座
(平均スプレッド)
Zeroブレード口座
(平均スプレッド)
XAUEUR
(金 ユーロ)
2.39 pips2.27 pips
XAUUSD
(金 米ドル)
2.23 pips2.11 pips
XAUAUD
(金 豪ドル)
2.72 pips2.6 pips
XAGEUR
(銀 ユーロ)
2.73 pips2.61 pips
XAGUSD
(銀 米ドル)
2.13 pips2.01 pips
XPDUSD
(パラジウム 米ドル)
30.12 pips30 pips
XPTUSD
(プラチナ 米ドル)
30.12 pips30 pips

エネルギー(原油・天然ガス)

エネルギーの平均スプレッドは以下の通りです。

エネルギーZeroスタンダード口座
(平均スプレッド)
Zeroブレード口座
(平均スプレッド)
XBRUSD
(ブレント原油 米ドル)
0.71 pips0.59 pips
XTIUSD
(WTI原油 米ドル)
0.69 pips0.57 pips
UKOUSD
(ブレント原油 米ドル インデックス)
0.71 pips0.59 pips
USOUSD
(WTI原油 米ドル インデックス)
0.69 pips0.57 pips

TitanFXとXMとAXIORYのスプレッドを比較してみた

TitanFXのECN口座(低スプレッド口座)である、Zeroブレード口座を、AXIORYとXMとで比較してみました。

以下が一覧表です。なお、手数料を合わせた実質スプレッドがカッコ内()に記してあります。

表を見るときはカッコ内の実質スプレッドを比較しましょう。

メジャー通貨ペアTitanFX
Zeroブレード口座
(平均スプレッド)
AXIORY
ナノスプレッド口座
(平均スプレッド)
XM
Zero口座
(平均スプレッド)
(手数料)1lotにつき、7ドル(0.7pips)1lotにつき、6ドル(0.6pips)1lotにつき、10ドル(1.0pips)
EURUSD0.2 pips
(0.9 pips)
0.1 pips
(0.7 pips)
0.1 pips
(1.1 pips)
USDJPY0.33 pips
(1.03 pips)
0.3 pips
(0.9 pips)
0.1 pips
(1.1 pips)
EURJPY0.74 pips
(1.44 pips)
0.5 pips
(1.1 pips)
0.5 pips
(1.5 pips)
GBPUSD0.57 pips
(1.27 pips)
0.5 pips
(1.1 pips)
0.4 pips
(1.4 pips)
AUDUSD0.52 pips
(1.22 pips)
0.1 pips
(0.7 pips)
0.6 pips
(1.6 pips)
USDCHF0.92 pips
(1.62 pips)
0.1 pips
(0.7 pips)
0.6 pips
(1.6 pips)

同じく低スプレッドを謳っているAXIORYには少し届かない結果となりました。

ただXMよりかは狭い結果となりました。

なんでTitanFXではスプレッドを狭くできるの?

TitanFXではスプレッドを狭くできるのにはワケがあります。

AXIORYもそうですがスプレッドが狭いFX業者ではボーナスなどがありません

  • このようなスプレッドが狭いブローカーでは資金を別のサービスに割くことをしていません
  • 一方のスプレッドが広いXMではボーナスを豊富に用意しており、そちらに営業資金などを割いています

スプレッドが広いというのは逆説的に、別のシステムに資金を割いているということなので便利な点は多々あります。

どちらが良いかはXMと比べてみて判断してみるのが良いでしょう。

XM評判
【XMの評判・口コミ】使用感から安全面~不安な所を解説!

続きを見る

まとめ

  • TitanFXはスプレッドが狭い業者である
  • ただしAXIORYには劣っている
  • 低スプレッド口座でスキャルピングしたいならAXIORYの方が良い

TitanFXはスプレッドが狭いことで有名ですが、比較してみるとXMよりは勝っており、AXIORYよりかは劣った結果となりました。

ただ、TitanFXには他のブローカーにはないメリットがあります。

例えばレバレッジ制限がないためずっと500倍というハイレバレッジでFXをし続けることができます

XMでは200万円の資金を入れるとハイレバが200倍に、AXIORYでは1,000万円になると300倍に制限されます。

こういったデメリットがない分、ずっとハイレバでスキャルピングできると思えばかなり優良ですね。

  • この記事を書いた人

甘エビ太郎

FXを始めて約10年、詐欺業者に騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXのエキスパート(熟練者)という意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

-TitanFX(タイタンFX)
-,

Copyright© 海外FX口座のエキスパートが厳選!おすすめFX業者を紹介! , 2020 All Rights Reserved.