FxPro(FXプロ)

【海外FX】FxPro(FXプロ)国内銀行送金による入金方法

更新日:

ここでは、FxPro(FXプロ)の入金方法について解説していきます。
FxPro(FXプロ)は国内銀行送金、クレジット/デビットカードでの入金、海外銀行送金による入金、オンラインウォレットのPayPalがあります。
(オンラインウォレットのSkrill(スクリル)、NETELLER(ネッテラー)は現在日本居住者は利用できません)

ここでは国内銀行送金による入金方法について説明していきます。
国内銀行送金は、FxPro(FXプロ)の国内の銀行口座、三井住友銀行の口座に振り込むだけなのでとても簡単に入金することが可能です。
反映時間も、早ければ4時間ほどで、おそくとも1営業日ほどなので、最低1日待てばFxPro(FXプロ)でトレードを始めることができます。

それではさっそく解説していきます。

FxPro(FXプロ)国内銀行送金による入金方法

①HPでログインする

まずはFxPro(FXプロ)のホームページに行き、その右上にある「ログイン」を押してログインしてください。

FxPro ホームページ】へ行く

ログインするには「登録したメールアドレス」と、「パスワード」が必要になります。
それらを入力してログインしましょう。

 

②「入金する」を選択し、「BANK」「入金する 銀行送金」をクリック

ログインできたら、「入金する」をクリックします。

続いて入金オプションの画面になるので、一番上部の左側に「BANK」の「入金する 銀行送金」ボタンがあると思いますので、そちらをクリックします。

③入金先の選択

次に、入金先の選択をしていきます。下記の通りにやっていけば大丈夫ですので、参考にしてみてください。

1.「FxProおサイフ口座」…ここは最初から「JPY(バランス:0.00)」が選択されているので、そのままで大丈夫です。

2.「入金額」「通貨」…入金額を入力し、続いて通貨を選択します。入金額は自分が入金したい金額を入力します。例えば10万円入れたい場合は「100000」と入力します。通貨は日本円なので「JPY」を選択します。

3.「送金先銀行」「銀行の名称」…「送金先銀行」は選択式となっています。ここでは国内銀行送金なので、「Mitsui Sumitomo Bank」を選択してください。「銀行の名称」のところには送金元銀行(自身の口座をお持ちの銀行名)を入力します。気をつけなければならないのが、アルファベット表記という点です。例えば、みずほ銀行ならば「MIZUHO BANK, LTD.」と入力します。

以上が終わりましたら、「リクエストを送信」をクリックします。

④送金方法ご案内

リクエストが反映されると、下の画像のように、「入金する銀行送金」の画面に移ります。

上の「入金する銀行送金」の画面に移りましたら、登録してあるメールアドレスに「送金方法のご案内」が書かれたFxProからのメールが届いているはずです。
それを開き、指定の銀行に送金手続きを行ってください。
下の画像がメールの内容です(一部加工しています)。「以下、リクエストの詳細をご確認ください。」の下記に、指定の銀行名などが記載されているので、内容をよく確認してから振り込みに行きましょう。

振込が完了すると、またFXProから「送金リクエストの手続きを完了いたしました」というメールが届きます。
以上で入金が完了します。

【まとめ】FxPro(FXプロ)国内銀行送金による入金

手続きはわずか10分ほどで完了しますし、すべてネット上で簡単にできるので非常に便利です。

入金の反映も早ければ4時間ほどですし、遅くとも1日なので、それ以上反映に時間がかかっている場合は問い合わせてみましょう。

-FxPro(FXプロ)
-

Copyright© 海外FXエキスパートナー , 2019 All Rights Reserved.