海外FX ツール

BXONEとは? 評判は? オンラインウォレットとしての価値を解説

BXONEの評判が良い理由は?

BXONEは仮想通貨と法定通貨を扱えるオンラインウォレットのこと。

XMオンラインカジノ入出金方法として使えることで有名になり、今でも多くの利用者を獲得しています。

しかし具体的には何が便利で、何が良いのか?具体的に解説していきます。
またBXONEでしかできない投資方法なども紹介します。

BXONEでは何ができるのか?評判は?

BXONEは単なる送金システムではなく、オンラインウォレットとして電子財布の役目を持っています。

評判も良く、日本語でブログを作成して顧客を獲得しようとしている動きもあります。

実際にどんなことができるのか、詳しく見ていきましょう。

両替|仮想通貨も可能

BXONEでは、法定通貨と仮想通貨の両替ができます。
この両替だけでも十分他のオンラインウォレットと差別化が可能です。

扱える法定通貨・仮想通貨は以下の通りです。

  • 法定通貨:JPY・USD・EUR
  • 仮想通貨:BTC・ETH・XRP・BCH・LTD・DSH・USDT

両替の手数料は無料です。

いずれの法定通貨から仮想通貨へ、また逆も両替可能です。
それだけでなく、仮想通貨から仮想通貨へ、法定通貨から法定通貨へ、などの両替も可能なので、ビットコインをリップルに変えるということも可能です。

入金

BXONEへの入金は6種類あります。

  1. クレジットカードによる仮想通貨購入
  2. 日本の銀行から入金
  3. 海外の銀行から入金
  4. 仮想通貨取引所から入金
  5. オンラインウォレットから入金
  6. 提携先のFX口座や、オンラインカジノの口座から入金

入金の手数料は無料です。

出金

BXONEからの出金方法は以下の5種類です。

  1. 日本銀行への出金
  2. 海外の銀行への出金
  3. 仮想通貨取引所への出金
  4. オンラインウォレットへの出金
  5. 提携FX口座への出金

日本銀行への出金(日本円)は1回500円、日本円以外の通貨は1%で利用できます。
また、仮想通貨の送金は無料です。

ウォレット間送金

BXONE同士でも送金が可能です。

それほどBXONE同士で送りあうことはないとは思いますが、手数料は以下の通りです。

  • 法定通貨:1USD相当額
  • 仮想通貨:無料

アクレダ銀行の口座開設

BXONEを保有している人のみ、渡航不要でカンボジアの銀行、アクレダ銀行の口座を作ることが可能です。

アクレダ銀行へはBXONEを通して送金が可能で、もちろん出金もできます。

アクレダ銀行は最高年利6.5%なので、仮に100万円口座に入れているだけで毎年6万円増えていくことになります。

たった6.5%かもしれませんが、ノーリスクで預金が増えていくというのは魅力です。

BXONEで口座開設できるアクレダ銀行とは?

アクレダ銀行とは、カンボジアの銀行でドル建て預金が可能な銀行です。

アクレダ銀行では定期預金を繰り返すことでその分金利が支払われる仕組みがあります。

アクレダ銀行の定期預金のプラン

最低預金額は500ドルから始められ、3カ月から定期預金が組めます。

あくまでドルベースだということは認識しておきましょう。

HI-GROWTH FIXED DEPOSIT

満期に金利が支払われるシステム

  • 3ヶ月:1.50%
  • 6ヶ月:2.75%
  • 12ヶ月:4.50%
  • 24ヶ月~:4.75%

HI-INCOME FIXED DEPOSIT

毎月金利が支払われるシステム

  • 3ヶ月:1.25%
  • 6ヶ月:2.50%
  • 12ヶ月:4.25%
  • 24ヶ月~:4.50%

LONG TERM FIXED DEPOSIT

3ヶ月ごとに利息が支払われるシステム。時間はかかるものの、こちらが一番利息が高くなるためおすすめ。

  • 36ヶ月:5.25%
  • 48ヶ月:5.75%
  • 60ヶ月~:6.25%

海外の銀行で資金を保管するメリット

海外の銀行で資金を保管するメリットとしては、資金の分散になります。

ドルでの資産としてアクレダ銀行に預けておくことで、日本の銀行で何かあった時などにも資産は守られます。

またアクレダ銀行で定期預金を組むことで3か月に一度は資産が増えていくのでかなり魅力的な投資になります。

リスクもある

アクレダ銀行へ預金するメリットや良い部分を話してきましたが、リスクもあります。

銀行が立ち行かなくなった場合や、計画倒産などをされた場合、そのまま資産を持ち逃げされることもあります。

銀行は一定の信用がありますが、カンボジアの銀行と言う点を留意しなくてはなりません。

しかしアクレダ銀行はカンボジアの中央銀行(NBC)から株式上場の許可を取得しており、信用力も高くなっています。

まとめ|BXONEの有用性

BXONEはオンラインウォレットとしても大きな価値があります。

仮想通貨の送金に使えたり、両替も手数料が無料でできたりと仮想通貨投資を行っている人や、オンラインカジノを行う人にはかなり良いウォレットです。

またBXONEさえあれば、いつでもアクレダ銀行で口座開設でき、定期預金を組むことで最大6%ほどの年利を得ることもできます。

アクレダ銀行のあるカンボジアはアジア圏でも大きく成長しており、今後にも期待できます。ですがリスク伴うことは頭に入れておきましょう。

ABOUT ME
甘エビ太郎
FXを始めて約10年、詐欺業者に騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXのエキスパート(熟練者)という意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。
この記事を書いた人
   甘エビ太郎  
甘エビ太郎

FXを始めて約10年、詐欺業者に騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXのエキスパート(熟練者)という意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です