海外FXでも脱税はばれない?税金対策と節税のススメ

海外FXでは脱税はばれない?

FXトレードで儲けても、海外FX業者を使ってれば脱税しても「ばれない」かも…

海外の業者を使っていれば「脱税はばれないだろう」と考える人がいたら、国税庁や税務署を甘く見るのは絶対にNGです、脱税は、ほぼ100%に近い確率でばれてしまい、追徴課税を課せられて痛い目に遭います。

税務署や国税庁がどうやって個人の損益状況や資金の流れをつかんでいるのか理解すれば、脱税はほぼ確実にばれることがお分かりになると思いますので以下ご説明いたします。

FX取引で脱税がばれる理由

脱税がばれる理由は、税務署が個人の損益状況や資金の流れを簡単に把握できてしまうからで、国内FX業者と海外FX業者を利用した場合では税務署の把握方法は異なります、以下の通りです。

国内FX取引で脱税がばれる仕組み

国内FX業者は毎年、トレーダーに対して「損益証明書」を発行しています。この損益証明書は確定申告に使われているもので、これによって「どれだけ儲けているのか」がばれるのです。

損益証明書はトレーダーだけにではなく、国内FX業者は税務署にも発行しており、税務署は受け取っている損益証明書と納税者リスト(納税済み)を突合させることによって未納税者を把握でき、結果、脱税は必ずばれる仕組みとなっています。

少額の税金であれば税務署は取り立てコストの方が大きければ咎めないかもしれませんが、たとえ少額であっても脱税の記録は税務署に把握されているので、後々、面倒なことにならないようにしっかりと税金を払っておきましょう。

海外FX取引なら脱税はばれない?

では、海外FXを利用している場合、脱税は「ばれない」のでしょうか?答えは、必ず「ばれます」。

海外FX業者では国内FX業者と同じように損益証明書を発行する業者と発行しない業者の2タイプがあります。損益証明書を発行しない海外FX業者の場合では、一見、税務署は脱税を突き止められないと想像しがちですが、税務署は必ず見抜きます。

損益証明書が発行されなくても脱税がばれる理由は、海外FXを利用する際の入金・出金といった資金の流れは、下記のとおり簡単に突き止めることが可能だからです。

  • 銀行経由の海外送金
  • クレジットカード・デビットカード経由の入出金
  • オンライン決済サービス経由の入出金

といった金融機関などを経由した入出金の記録は必ず残っており、税務署や国税局が調査すれば簡単にわかってしまい脱税がばれるのです。

銀行・金融機関が提出する「国外送金等調書」で脱税がばれる

銀行やクレジットカード会社などの金融機関は、

  • 入金目的で100万円以上の海外送金を海外FX業者に行う場合
  • 出金目的で海外FX業者から海外送金で100万円以上を受け取った場合

には、「国外送金等調書」を税務署に提出します。

海外FX 脱税はばれる 国外送金等調書

「国外送金等調書」は法定調書なので金融機関は税務署への提出が義務付けられています(1998年に施行された「内国税の適正な課税の確保を図るための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律」により法定義務)。

  • 送金者、または受領者の氏名・住所
  • 国外送金等年月日
  • 相手国
  • 本人口座の種類、口座番号
  • 国外送金等の金額
  • 送金原因

などが記入されており、この調書によって脱税はばれます、成功する確率はゼロに近いと考えるべきです。

以上のように海外FX業者を利用しているからという理由で脱税は決して行ってはいけません。脱税がばれれば追徴課税が重くのしかかってきたり、脱税を企てる労力があるのであればその労力をFXトレードに注ぐか、合法的に節税することを真剣に考えるべきです。

脱税ではなく、節税と税金対策が重要

「海外FXで脱税はまず不可能」だということがよくご理解できたと思います。不可能なことなら脱税のことは忘れて「税金を減らす節税」を考えるべきです。

ということから、ここでは、下記の2つの税金対策の方法を解説いたします。

  • 経費を、たくさん計上する
  • 使える控除はすべて使う

経費をたくさん計上し、課税所得を少なくする

税金を減らすには、できるだけ多くの必要経費を計上して課税所得を減らせばいいのです。海外FXの利益は「雑所得として総合課税される」ため、利益が増えるほど税率が上がる仕組みなので、経費として認められそうなものを積極的に計上しましょう。経費は領収書があって「海外FX取引のために使った経費」ということが説明でなければいけません。

以下は、経費として認められる可能性があるもです。

  • 海外FX取引に使用するパソコンや携帯端末の使用料金
  • 海外FX取引に必要なインターネット代(プロバイダ契約とか)
  • 海外FX取引に必要な椅子、デスク、棚、照明代など
  • 海外FX取引を行うための部屋の賃料(事務所代、自宅であれば使用スペースで按分計算)
  • 海外FX取引を行うための光熱費(自宅であれば使用スペースで案分計算)
  • 海外FX取引に使用するVPSサーバー代
  • セミナー参加費用(海外FX
  • 書籍代
  • 携帯電話料金
  • 海外FXトレードに関する情報収集のための会食など
  • その他情報収集のための費用

このなかで特に注目すべきは家賃や光熱費も経費扱いされることです。
例えば、自宅の半分をFX用にしていれば家賃と光熱費の半分を経費として計上できるので節税インパクトは結構大きくなります。

税金を減らすにはできるだけ経費を作る必要があるので、上記以外で経費として認められそうなものがあれば、「ダメもと精神」で積極的に経費を計上して税金を減らすようにしましょう。

繰り返しますが、脱税はご法度と考えてしっかりと確定申告を行いましょう。

海外FXと国内FXの税金と確定申告は同じ?

FX初心者や国内FXでの経験者が海外FXの利用を検討する際、海外FXでの税金や確定申告の処理方法も気になる方もいるかと思います。

まず、海外FXと国内FXに対する税金の仕組みは異なります。国内FXは、申告分離課税による税率一律20%であるのに対し、海外FXに対しては総合課税(雑所得扱い)の累進課税が適用されます。両者の課税所得と税金の計算や確定申告の方法の詳細は以下の記事でご確認ください。

関連記事:【2018年度】海外FXの税金を徹底解説(課税・税金対策・節税・確定申告)

海外FXでの確定申告もとても簡単(e-Taxがおすすめ)

海外FXで利益を上げて確定申告をする方法には以下の方法があります。

海外FXの税金確定申告 e-Tax 書面提出がおすすめ

  1. 国税庁のHPで確定申告書をダウンロード、手書きし税務署へ持参
  2. 税務署で確定申告書を入手し、手書きし税務署へ持参
  3. e-Taxで電子申告(パソコンで入力し確定申告を送信)
  4. e-TaxのHPで確定申告書を作成し印刷して提出

これらの中で最も事前準備と手間が少なくおすすめは4の「e-TaxのHPで確定申告を作成~印刷~提出」です。

その理由と国税庁のHPでの作成方法などの詳細は以下の関連記事で紹介しています。
関連記事:  e-Taxで確定申告・納税する方法(書面提出使いこなしガイド)

確定申告書には「損益報告書」を添付する必要がありますが、海外FXで利用されているトレードツールのMT4から損益を含む取引履歴をアウトプットして確定申告の際の添付資料にすることが可能です。
関連記事:MT4で確定申告の資料(損益報告書)を作る方法

【おすすめ】稼げる海外FX業者比較ランキング

「安全性」「信頼性」「儲かる取引環境」の三拍子が揃ってることは、海外FX業者を選ぶためだけではなく、FX取引で稼ぐための必須条件であり、当サイトは、日本国内で収集可能な情報だけではなく、数多くの海外メディア、FXの業界団体や各国の金融規制当局などから収集した「生の情報」をもとに各海外FX業者の「安全性、信頼性、儲かる取引環境」を分析・評価しランキングにまとめています。

XMTrading(エックスエム)

世界最高峰の海外FX業者!日本でも顧客満足No.1!
海外FX業者ランキング XM(エックスエム)の口座開設・評価・評判レビュー
資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!
FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍!
ゼロカット実績度No.1、追証なしサービスで安心!
口座開設・入金ボーナスなど、充実したキャンペーン!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
888倍 1.7銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 100% 59
XM(エックスエム)は、FX業界のグローバルリーダーとして全世界196ヶ国で展開しており、口座開設数が100万件に迫る勢いで伸びており、セーシェル金融庁とキプロス証券取引委員会(CySEC)からライセンスを取得している信用力に加え業界屈指の優れた取引環境も備えており日本でも非常に人気が高い海外FX業者です。 XM(エックスエム)の取引口座としての扱いやすさは抜群であり、ロスカット水準20%、レバレッジ最大888倍、最低入金額5ドル、最少取引ロット10通貨~、ゼロカットの実績度No.1、信託保全も備わっており、スプレッドは決してトップクラスではないものの約定スピード・執行率はトップレベル、インターバンク直結のECN口座でのトレードが可能、ボーナス・キャンペーンの手厚さもナンバーワン、といった安全性や取引環境面で総合力ナンバーワンの海外FX業者です。
海外FX口座 XM(エックスエム)の口座開設方法
海外FX口座 XM(エックスエム)の評価・評判レビュー 海外FX業者 XMTrading(エックスエム)公式サイト XMTrading(エックスエム)口座開設

HotForex(ホットフォレックス)

最大レバレッジ1,000倍!手厚いボーナスなど魅力満載!
海外FX業者ランキング XM(エックスエム)の口座開設・評価・評判レビュー
全通貨ペアのスプレッド1.0~1.5pips中心のSTP口座、全通貨ペア0pipsのECN口座が利用可能!
ビットコインなどの仮想通貨FX取引が行える!
業界屈指のレバレッジ最大1,000倍、資金効率の高いトレードが可能!
何回でも支給される入金100%ボーナスなどのキャンペーンが充実!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 0.9銭(0.2銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.45% 50
HotForex(ホットフォレックス)は、HF Markets(Europe)Ltd、HF Markets(SV) LtdとHF Markets SA(PTY) Ltdの3社で構成されているHF Marketsグループの統一ブランドです。 日本ではXM、FxPro、AXIORYなどよりも知名度は高くありませんが、ヨーロッパや東南アジア地域では知名度が高く、グローバルレベルで人気の高い海外FX業者です。 キプロス証券取引委員会などから金融ライセンスを取得しており、豊富な口座タイプ、最大レバレッジ1,000倍、ゼロカット(追証なしサービス)、100%入金ボーナスなどの豊富なキャンペーンが用意されています。 取扱商品が豊富であり、通常の為替FXやCFDのみならずビットコイン等の仮想通貨FXも提供しており、「安全性」「信頼性」「儲かる取引環境」の三拍子が揃っている海外FX業者の1社であると言えます。
海外FX口座 HotForex(ホットフォレックス)の口座開設方法
海外FX口座 HotForex(ホットフォレックス)の評価・評判レビュー 海外FX業者 HotForex(ホットフォレックス)公式サイト 海外FX業者 HotForex ホットフォレックス 口座開設方法を解説

AXIORY(アキシオリー)

圧倒的な低スプレッド!人気上昇No.1海外FX業者!
海外FX業者ランキング AXIORYの口座開設・評価・評判レビュー
業界最狭スプレッド、スキャルピングにも最適!
ECN口座の取引手数料3ドル、業界トップ水準の安さ!
リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!
投資家の資金が全額信託保全される安全性!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
400倍 0.4銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.84% 67
AXIORY(アキシオリー)は、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンスを取得しており、業界最狭スプレッドと強力な約定力といった取引環境面が高く評価されている海外FX業者です。 取引の透明性に係る情報公開に積極的であり、リアルタイムスプレッドのみならずリクイディティプロバイダーや約定力に関する多くの情報を公開している点も高く評価できます。全額信託保全も導入しており、世界の4大会計監査法人であるPWC(プライスウォーターハウスクーパース)が監査を行っており投資家の資金の安全性は確保されています。 ゼロカット(追証ゼロサービス)についてもランク1位のXM(エックスエム)と同様に確実に履行してきており、証拠金以上の損失が必ず免除されるので追証を負担することはなく、儲けをスムーズに積み上げていけるのでおすすめですできる海外FX業者です。
海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法
海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の評価・評判レビュー AXIORY(アキシオリー)公式サイト AXIORY(アキシオリー)口座開設

TitanFX(タイタンFX)

新興海外FX業者だが総合好評価で急成長中!
海外FX業者ランキング TitanFXの口座開設・評価・評判レビュー
トップ水準のスプレッド、スキャルピングにも対応可能!
ナショナルオーストラリア銀行の信託口座で資金が信託保全されている!
リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!
投資家の資金が全額信託保全される安全性!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.7% 70
TitanFXは、2014年に設立されたニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から金融サービス業の認可を得ている海外FX業者です。業界トップ水準のスプレッドと優れた約定力が好評価を得て日本でも人気が高くなってきています。 金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX)」のコロケーションセンターを起用、北米・アジア・シンガポールの金融データセンター内にECNを配置したり高速かつ安定した約定力に力を入れています。 50社以上のリクイディティプロバイダーと提携しており最良のレートを確保できるので、スタンダード口座(STP口座)のスプレッドは業界平均水準ですが、ブレード口座(ECN口座)の平均スプレッドは米ドル/円などの主要通貨ペアで0.1銭の最狭水準スプレッドを、ECN口座の取引手数料は片道3.5ドルと業界トップクラスの安さです。 投資家の資金はナショナルオーストラリア銀行の信託口座で信託保全されており全額保護されるので資産リスクも少なく安心して利用できるおすすめの海外FX業者です。
海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法
海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の評価・評判レビュー TitanFX(タイタンFX)公式サイト TitanFX(タイタンFX)口座開設

LAND-FX(ランドFX)

LP事業も手掛ける急成長中の海外FX業者!
海外FX業者ランキング LAND-FXの口座開設・評価・評判レビュー
最も厳格なFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンス、ニュージーランド証券投資委員会の金融業者認可を得ており安全性が高い!
FCAライセンス保有なのでFSCS(金融サービス補償機構)による5万ポンド(約650万円)までの信託保全により資金リスクが少ない!
EQUINIXなどの優良データセンター内に取引システムを配置し通信遅延の対策強化により優れた約定力を実現!
LAND-FXマスターカードといった独自の出金サービスが便利で人気が高い!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.22% 67
LAND-FXは2016年に世界で最も厳格と言われているFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを取得し、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)からの許認可も保有しており、2016年アジアベストFXブローカー(Best Forex Broker in Asia)に選出されるほどの取引環境の強化が功を奏し人気と実力面で急成長している海外FX業者です。 LAND-FXのスプレッドはドル/円で1.0銭(STP)0.0銭(ECN)とAXIORYなどよりもやや広いですが業界水準よりも低スプレッドを提供。金融インフラ最大手EQUININX社のデータセンター内に取引システムを置き通信遅延を最小限に抑え、約定スピードは驚異的な平均0.179秒、最高スピード0.035秒は業界でも最速レベルであり、コストと取引環境面で申し分のない海外FX業だと言えます。 独自のLAND-FXマスターカードは世界中のATMからいつでも出金でき、マスターカード加盟店やオンラインでのショッピングにも利用できるので人気が高く、入金・出金方法も充実しています。 資金管理はFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンスの義務規定である分別管理を導入しており、資金リスクも少なく安心して付き合える海外FX業者としておすすめです。
海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の口座開設方法
海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の評価・評判レビュー LAND-FX(ランドFX)公式サイト LAND-FX(ランドFX)口座開設

FxPro(FXプロ)

業歴11年の老舗海外FX業者!透明性と独自性が売り!
海外FX業者ランキング FxProの口座開設・評価・評判レビュー
業界最狭水準スプレッド、スキャルピングにも最適!
約定執行率99.9%、MT4/MT5/cTraderだけでなく独自の自動売買システムで高評価!
キプロスCySECと英国FCAからライセンスをしている安全性!
投資家補償基金と金融サービス補償機構に加盟、投資家資金が最大5万ユーロ(約650万円)まで信託保全されている!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 0.6銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.9% 69
FxProは、FxPro Financial Services社が運営している海外FX業者であり、世界150ヶ国にてサービスを展開しており、口座数約200万口座、規模的にはランキング1位のXM(エックスエム)と並び全世界のFX業界でのグローバルリーダー格の海外FX業者です。 FxProは、イギリス連邦加盟国「キプロス」に本社を置き、業界最狭水準のスプレッド、独自の自動売買システム「FxPro SuperTrader」や「約定執行率99.9%の高い約定力」などで高い評価を得ている総合力の高い海外FX業者です。スプレッドがとても安いことからボーナスやキャンペーンなどにはあまり力を入れていないですが、業界最高水準の取引環境を誇っていると言って良いでしょう。 CySEC(キプロス証券取引委員会)とFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを受けており、ICF(投資家補償基金)とFSCS(金融サービス補償機構)に加盟しているので投資家の資金が最大5万ユーロ(約650万円)までは信託保全されといった安全性においても優れておりおすすめできる海外FX業者の一つです。
海外FX口座 FxPro(FXプロ)の口座開設方法
海外FX口座FxPro(FXプロ)の評価・評判レビュー FxPro(Fxプロ)公式サイト FxPro(Fxプロ)口座開設
総合力 第1位!  XMTrading(エックスエム)
海外FX業者ランキング XM(エックスエム)の口座開設・評価・評判レビューXM(エックスエム)は、FX業界のグローバルリーダーとして全世界196ヶ国で展開しており、口座開設数が100万件に迫る勢いで伸びており、セーシェル金融庁とキプロス証券取引委員会(CySEC)からライセンスを取得している信用力に加え業界屈指の優れた取引環境も備えており日本でも非常に人気が高い海外FX業者です。

XM(エックスエム)の取引口座としての扱いやすさは抜群であり、ロスカット水準20%、レバレッジ最大888倍、最低入金額5ドル、最少取引ロット10通貨~、ゼロカットの実績度No.1、信託保全も備わっており、スプレッドは決してトップクラスではないものの約定スピード・執行率はトップレベル、インターバンク直結のECN口座でのトレードが可能、ボーナス・キャンペーンの手厚さもナンバーワン、といった安全性や取引環境面で総合力ナンバーワンの海外FX業者です。

世界最高峰の海外FX業者!日本でも顧客満足No.1!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
888倍 1.7銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 100% 59
✅通常のFX取引に加え5種類の仮想通貨FXも取引できる!

✅資本金360,000,000米ドルの優れた財務基盤!

✅FX業界最高水準のハイレバレッジ888倍!

✅ゼロカット実績度No.1、追証なしサービスで安心!

✅口座開設・入金ボーナスなど、充実したキャンペーン!

海外FX口座 XM(エックスエム)の口座開設方法

海外FX口座 XM(エックスエム)の評価・評判レビュー

海外FX業者 XM(エックスエム)の公式サイトはこちら XM(エックスエム)の口座開設はこちら
総合力 第2位!  HotForex(ホットフォレックス)
海外FX業者ランキング HotForexの口座開設・評価・評判レビューHotForex(ホットフォレックス)は、HF Markets(Europe)Ltd、HF Markets(SV) LtdとHF Markets SA(PTY) Ltdの3社で構成されているHF Marketsグループの統一ブランドです。

日本ではXM、FxPro、AXIORYなどよりも知名度は高くありませんが、ヨーロッパや東南アジア地域では知名度が高く、グローバルレベルで人気の高い海外FX業者です。

キプロス証券取引委員会などから金融ライセンスを取得しており、豊富な口座タイプ、最大レバレッジ1,000倍、ゼロカット(追証なしサービス)、100%入金ボーナスなどの豊富なキャンペーンが用意されています。

取扱商品が豊富であり、通常の為替FXやCFDのみならずビットコイン等の仮想通貨FXも提供しており、「安全性」「信頼性」「儲かる取引環境」の三拍子が揃っている海外FX業者の1社であると言えます。

最大レバレッジ1,000倍!手厚いボーナスなど魅力満載!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 0.9銭(0.2銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.45% 50
✅全通貨ペアのスプレッド1.0~1.5pips中心のSTP口座、全通貨ペア0pipsのECN口座が利用可能!

✅ビットコインなどの仮想通貨FX取引が行える!

✅業界屈指のレバレッジ最大1,000倍、資金効率の高いトレードが可能!

✅何回でも支給される入金100%ボーナスなどのキャンペーンが充実!

海外FX口座 HotForex(ホットフォレックス)の口座開設方法

海外FX口座 HotForex(ホットフォレックス)の評価・評判レビュー

海外FX業者 HotForex ホットフォレックス 評価 評判 口座開設 海外FX業者 HotForex ホットフォレックス 口座開設方法を解説
総合力 第3位!  AXIORY(アキシオリー)
海外FX業者ランキング AXIORYの口座開設・評価・評判レビューAXIORY(アキシオリー)は、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のライセンスを取得しており、業界最狭スプレッドと強力な約定力といった取引環境面が高く評価されている海外FX業者です。

取引の透明性に係る情報公開に積極的であり、リアルタイムスプレッドのみならずリクイディティプロバイダーや約定力に関する多くの情報を公開している点も高く評価できます。全額信託保全も導入しており、世界の4大会計監査法人であるPWC(プライスウォーターハウスクーパース)が監査を行っており投資家の資金の安全性は確保されています。

ゼロカット(追証ゼロサービス)についてもランク1位のXM(エックスエム)と同様に確実に履行してきており、証拠金以上の損失が必ず免除されるので追証を負担することはなく、儲けをスムーズに積み上げていけるのでおすすめですできる海外FX業者です。

圧倒的な低スプレッド!人気上昇No.1海外FX業者!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
400倍 0.4銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.84% 67
✅業界最狭スプレッド、スキャルピングにも最適!

✅ECN口座の取引手数料3ドル、業界トップ水準の安さ!

✅リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!

✅投資家の資金が全額信託保全される安全性!

海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法

海外FX口座 AXIORY(アキシオリー)の評価・評判レビュー

海外FX業者 AXIORY(アキシオリー)の公式サイトはこちら(口座開設) AXIORY(アキシオリー)の口座開設はこちら
総合力 第4位!  TitanFX(タイタンFX)
海外FX業者ランキング TitanFXの口座開設・評価・評判レビューTitanFXは、2014年に設立されたニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から金融サービス業の認可を得ている海外FX業者です。業界トップ水準のスプレッドと優れた約定力が高評価を得て日本でも人気が高くなってきています。

金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX)」のコロケーションセンターを起用、北米・アジア・シンガポールの金融データセンター内にECNを配置したり高速かつ安定した約定力に力を入れています。

50社以上のリクイディティプロバイダーと提携しており最良のレートを確保できるので、スタンダード口座(STP口座)のスプレッドは業界平均水準ですが、ブレード口座(ECN口座)の平均スプレッドは米ドル/円などの主要通貨ペアで0.1銭の最狭水準スプレッドを、ECN口座の取引手数料は片道3.5ドルと業界トップクラスの安さです。

投資家の資金はナショナルオーストラリア銀行の信託口座で信託保全されており全額保護されるので資産リスクも少なく安心して利用できるおすすめの海外FX業者です。

新興海外FX業者だが総合好評価で急成長中!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.1銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.7% 70
✅トップ水準のスプレッド、スキャルピングにも対応可能!

✅ナショナルオーストラリア銀行の信託口座で資金が信託保全されている!

✅リクイディティプロバイダー、約定率・約定スピードなどを全開示、取引の透明性を重視!

✅投資家の資金が全額信託保全される安全性!

海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法

海外FX口座 TitanFX(タイタンFX)の評価・評判レビュー

海外FX業者 TitanFX(タイタンFX)の公式サイトはこちら(口座開設) TitanFX(タイタンFX)の口座開設はこちら
総合力 第5位!  LAND-FX(ランドFX)
海外FX業者ランキング LAND-FXの口座開設・評価・評判レビューLAND-FXは2016年に世界で最も厳格と言われているFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを取得し、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)からの許認可も保有しており、2016年アジアベストFXブローカー(Best Forex Broker in Asia)に選出されるほどの取引環境の強化が功を奏し人気と実力面で急成長している海外FX業者です。

LAND-FXのスプレッドはドル/円で1.0銭(STP)0.0銭(ECN)とAXIORYなどよりもやや広いですが業界水準よりも低スプレッドを提供。金融インフラ最大手EQUININX社のデータセンター内に取引システムを置き通信遅延を最小限に抑え、約定スピードは驚異的な平均0.179秒、最高スピード0.035秒は業界でも最速レベルであり、コストと取引環境面で申し分のない海外FX業だと言えます。

独自のLAND-FXマスターカードは世界中のATMからいつでも出金でき、マスターカード加盟店やオンラインでのショッピングにも利用できるので人気が高く、入金・出金方法も充実しています。

資金管理はFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンスの義務規定である分別管理を導入しており、資金リスクも少なく安心して付き合える海外FX業者としておすすめです。

LP事業も手掛ける急成長中の海外FX業者!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 1.0銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
あり 99.22% 67
✅最も厳格なFCA(英国金融行為監督機構)の金融ライセンス、ニュージーランド証券投資委員会の金融業者認可を得ており安全性が高い!

✅FCAライセンス保有なのでFSCS(金融サービス補償機構)による5万ポンド(約650万円)までの信託保全により資金リスクが少ない!

✅EQUINIXなどの優良データセンター内に取引システムを配置し通信遅延の対策強化により優れた約定力を実現!

✅LAND-FXマスターカードといった独自の出金サービスが便利で人気が高い!

海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の口座開設方法

海外FX口座 LAND-FX(ランドFX)の評価・評判レビュー

総合力 第6位!  FxPro(FXプロ)
海外FX業者ランキング FxProの口座開設・評価・評判レビューFxProは、FxPro Financial Services社が運営している海外FX業者であり、世界150ヶ国にてサービスを展開しており、口座数約200万口座、規模的にはランキング1位のXM(エックスエム)と並び全世界のFX業界でのグローバルリーダー格の海外FX業者です。

FxProは、イギリス連邦加盟国「キプロス」に本社を置き、業界最狭水準のスプレッド、独自の自動売買システム「FxPro SuperTrader」や「約定執行率99.9%の高い約定力」などで高い評価を得ている総合力の高い海外FX業者です。スプレッドがとても安いことからボーナスやキャンペーンなどにはあまり力を入れていないですが、業界最高水準の取引環境を誇っていると言って良いでしょう。

CySEC(キプロス証券取引委員会)とFCA(英国の金融行為監督機構)から金融ライセンスを受けており、ICF(投資家補償基金)とFSCS(金融サービス補償機構)に加盟しているので投資家の資金が最大5万ユーロ(約650万円)までは信託保全されといった安全性においても優れておりおすすめできる海外FX業者の一つです。

業歴11年の老舗海外FX業者!透明性と独自性が売り!
レバレッジ 米ドル/円( )内ECN 追証
500倍 0.6銭(0.0銭) なし
ボーナス 約定執行率 通貨ペア数
なし 99.9% 69
✅業界最狭水準スプレッド、スキャルピングにも最適!

✅約定執行率99.9%、MT4/MT5/cTraderだけでなく独自の自動売買システムで高評価!

✅キプロスCySECと英国FCAからライセンスをしている安全性!

投資家補償基金と金融サービス補償機構に加盟、投資家資金が最大5万ユーロ(約650万円)まで信託保全されている!

海外FX口座 FxPro(FXプロ)の口座開設方法

海外FX口座 FxPro(FXプロ)の評価・評判レビュー

海外FX業者 FxPro(Fxプロ)の公式サイトはこちら(口座開設) 海外FX業者 FxPro(Fxプロ)の口座開設はこちら