税金・確定申告

【海外FX】MT4で確定申告の必要書類(年間取引報告書)を作る方法

MT4で確定申告の資料を作る方法

海外FXでの確定申告に必要な、年間取引報告書をMT4から作る方法を解説しました。

XMを例に解説しましたが、MT4を使っている場合、他の海外FXブローカーでも同じように年間取引報告書を作成できます。

海外FXの確定申告の必要書類「年間取引報告書」の作り方

確定申告で課税所得と課税額を計算するには、その年度における確定損益を正確に把握できなければなりません。そして、通常は「年間取引報告書」を確定申告書に添付して税務署に提出する必要があります。

しかし、海外FX口座を利用して、どこからどうやって「年間取引報告書」を入手すればよいのか、がわからない方もいるのではないでしょうか。国内FXではFX業者が「年間取引報告書」を発行してくれるのが慣例となっていますが、海外FXでは全ての業者が発行してくれるわけではありません。

それでも、確実に「年間取引報告書」を入手できる方法があります。それはMT4の口座履歴を利用することです。
海外FX業者が提供しているMT4には「年間取引報告書」をダウンロードできる機能が備わっており、アウトプットした「年間取引報告書」を確定申告時の添付資料として利用可能なのです。

(例)XMのMT4から「年間取引報告書」をダウンロードする方法

MT4では過去の売買履歴と確定損益をダウンロードすることができます、以下、XM口座のMT4から年間取引報告書をダウンロードする方法と同報告書の見方、各項目の意味を説明いたします。

まず、MT4画面のメニュー内のターミナルをクリックします。

MT4メニューのターミナルをクリック

画面の左下側の「口座履歴」をクリックします。

口座履歴をクリック

左クリック~「期間のカスタム設定」をクリック

機関のカスタム設定

確定申告の対象となるトレード期間を設定します。

期間は、確定申告する1年間(前年)でOKです。
例えば、2021年に確定申告する場合、2020年の1年間を指定します。

期間のカスタム設定の開始と終了を入力

確定申告の対象期間を設定して「OK」を押すと、以下の取引履歴が表示されます。

設定した期間を見ることができる

右クリック~「レポートの保存」をクリック

レポートの保存

フォルダへ「保存する」をクリックすると下記の取引履歴(これが実質、年間取引報告書)が開きます。数字は円建ての取引口座の場合は円で表示されています。

すると、下画像のような画面が表示されると思います、Trading Point(Seychelles) LimitedはXMのことです。

損益報告書

MT4の年間取引報告書をもとに確定申告

上記の画像中で重要なのは「Closed Trade P/L(確定損益)」です。この金額が確定した利益なので確定申告の際の「収入金額」に当たります。必要経費があれば計上して課税所得を導くことになります。

確定申告におけるボーナスの取り扱いは?

ボーナスに関しては年間取引報告書の「Credit Facility」の部分に表記されています。

こちらは収入金額に含める必要はありません。

「Closed Trade P/L」(確定損益)の部分に収入金額が表記されていますが、これはボーナスで得た利益分も計算に含まれています。

別途ボーナスは「Credit Facility」の部分に記されていますが、こちらは出金できないため、所得とはなりません。

XMポイント(XMP)を現金化した場合は所得に含まれます

XM ポイント ロイヤルティプログラム
XMポイント(XMP)の貯め方・使い方などすべてを徹底解説!XMtradingのポイント制度(XMP)に関して、ここでは詳しく説明してきます。XMPはボーナスと現金のどちらにも両替が可能ですが、ボーナスのほうがオススメです。その理由も解説します。...

おすすめの確定申告の方法

確定申告の方法には、

  • 自分で確定申告書を作成して持参
  • 税理士に依頼
  • 国税庁のe-Taxで電子申告
  • 国税庁のサイト(確定申告書等作成コーナー)で作成し書面提出

がありますが、もっとも費用や事前準備が少なくて済むのが国税庁の「確定申告書等作成コーナー」というウェブシステムで作成する方法です。必要な情報を入力すれば自動的に課税所得と課税額が計算されるのでおすすめです。

e-Taxによる電子申告と書面提出による確定申告の詳細は下記の関連記事でご確認願います。

xm確定申告
【XM】e-Taxで確定申告したから方法をまとめた【毎年同じやり方】確定申告は、毎年2月16日近辺 ~ 3月15日近辺までの間に行う必要があります。 海外FXで利益が出た人は確定申告を上記の期間までに行...
この記事を書いた人
   甘エビ太郎  
甘エビ太郎

FXを始めて約10年、詐欺業者に騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXのエキスパート(熟練者)という意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

POSTED COMMENT

  1. Jone doe より:

    初めてコメントさせていただきます。
    MT4から年間取引報告書を取り出すのはわかりましたが、税務署に提出のは1月1日から12月31日までの取引のページ全てでしょうか?それても「Closed Trade P/L」が記載されている、最後のページでしょうか?
    年間の取引履歴を添付するとなると膨大ですよね。その印刷代も経費に含めたいくらいです。
    ちなみに私もAxoiryに口座を持って今年から運用している1年生ですが、Axoiryは年間取引報告書は発行してくれますか?

    • 甘エビ太郎 より:

      Jone doe様、こんにちは。
      当サイトの閲覧とコメントありがとうございます。

      >>MT4から年間取引報告書を取り出すのはわかりましたが、税務署に提出のは1月1日から12月31日までの取引のページ全てでしょうか?それても「Closed Trade P/L」が記載されている、最後のページでしょうか?

      確定申告をする際に、取引履歴を書類として提出しなければなりませんので、すべて提出する必要があります。
      印刷代を経費にできるのかは、自分は経費にしたことがないのでわかりませんが、一度税理士の方などに聞いてみて参考にしてみたら良いかと思います。経費にできる可能性もありますので。ちなみにプリンターを買った場合、利用目的などにもよりますが一部(または全部)経費にできます。

  2. より:

    はじめまして、、勉強になりました。
    FX初心者です
    もう一つ教えてほしいのですが
    利益を着金しなくても20万以上なら確定申告必要なのですか?それとも着金してからで良いのですか?

    調べたのですがよくわからなくて。

    • 甘エビ太郎 より:

      春様、こんにちは。
      当サイトの閲覧とコメントありがとうございます。

      >利益を着金しなくても20万以上なら確定申告必要なのですか?それとも着金してからで良いのですか?
      トレードで決済した時に合計の利益が20万円以上ならば必要になります。
      出金時(着金時)ではなく、利益の決済時です。

      • ひよこ より:

        教えてください

        着金しないと納税できない場合は
        税務署で納税額を先に教えてもらってから、着金して支払う感じでしょうか?

        • 甘エビ太郎 より:

          ひよこ様、こんにちは。
          当サイトの閲覧とコメントありがとうございます。

          着金せずとも納税はしなければならないので、詐欺にでも合わない限りは自分でだいたい計算しておき、別途資金を用意しておきます。
          確定申告時には自分で支払う金額を計算していて(e-taxならほぼ自動でできます)、その後に支払うことになるので、一応出金しないで確定申告はできます。

          • ひよこ より:

            やはりそうなんですね。

            詐欺かもしれないくらいに増えるFXをしているので、確定申告するの怖いですが、やってみます。

            納税分だけでも着金して払います

            でも、借金申請したら死ぬほど安くなるとの噂です

          • 甘エビ太郎 より:

            ひよこ様

            サラリーマンなどの給与所得者は、借金は必要経費にはならないので難しいと思います
            一度、税務署に相談したほうが良いかもしれません
            無料なので近場の税務署を探して相談してみてください。
            無事に出金できれば問題ないのですが…

  3. ひよこ より:

    すみません。借金申請ではなく着金申請でした。。。すみません。誤字でした。着金を申請すればものすごく減るということを聞いて、減るのに納税額は増えている残高の分なのでなんだか不安です。

    • 甘エビ太郎 より:

      ひよこ様

      着金したとしても納税額は変わりませんよ
      出金・着金すれば自分の銀行にお金は増えるのでそういう意味では減ると言えますが…

      利益が出た時点で納税義務が発生しますが、仮に詐欺で出金できないとなると、警察に相談した方が良いです
      ちなみに出金に関して、一度に大きな金額を出すようにしてください。
      その金額を出金できないようですと、おそらく詐欺業者に当たると思います。

      警察相談専用電話

      • ひよこ より:

        詳しく教えていただきご親切感謝いたします

        ありがとうございます

        大きな額で出金ですね
        わかりました

        ありがとうございました。

        出金しても納税額変わらないなど、とても勉強になりました
        ありがとうございました

  4. まー より:

    「Closed Trade P/L(確定損益)」です。この金額が確定した利益なので確定申告の際の「収入金額」に当たります。

    これだと、ボーナスのマイナス分が利益から引かれてしまうので、脱税(追徴)になると思いますよ。

    間違った情報書くのはどうかと思いますけど、、
    返信お待ちしてます。

    • 甘エビ太郎 より:

      まー様、コメントありがとうございます。

      確かに、表記不足でした。
      ボーナスは「Credit Facility」の部分に表記されています。

      しかし、ボーナスで得た利益は「Closed Trade P/L」に含まれることと、ボーナスはそもそも出金ができないため自分の所得にはなりません。
      以上の理由から「Closed Trade P/L」部分だけで収入金額として良いのです。

      ですが貴重な意見ありがとうございました。追記させて頂きました。

  5. もんち より:

    上記の内容に関連する質問です。

    Closed Trade P/L はボーナスのマイナス分も反映されるため、入金額以上のマイナスが計上されることも可能になると思いますが、そうなると入金額以上の収益(例えば確定申告が必要な20万以上)が出た場合でも、Closed Trade P/L が20万未満であれば確定申告しなくてよいのでしょか?

    ボーナスが収益に含まれないのはわかるのですが、ボーナスのマイナス分に関して損失には加算できてしまうということでしょうか?

    • 甘エビ太郎 より:

      もんち様、こんにちは。
      当サイトの閲覧とコメントありがとうございます。

      ボーナスのマイナス分は、「Close Trade P/L」には反映されていないため、損失には加算されません。
      しかし、ボーナスを使用してのトレードで損失になった場合、まずはボーナス分から引かれ、ボーナスよりも損失が大きくなったら、残りを証拠金から引かれます。
      この残り分の損失(証拠金から引かれた分)は確かに「Close Trade P/L」に加算されます。

      ボーナスだけで利益を得た場合も同じように「Close Trade P/L」に加算されます。

      ですので、ボーナスにしろ、普通の入金にしろ、トレードで得た利益・損失が「Close Trade P/L」に反映されるため、年間20万円以上の収益が出た場合は確定申告が必要です。

  6. もんち より:

    返信ありがとうございます。

    僕の質問がわかりにくく、ニュアンスがうまく伝わりませんでした。

    具体例をあげてみます。

    例えばゲムフォレックスでは入金100%ボーナスがあります。100万を入金し、100万円分のボーナスがもらえ、証拠金は200万です。ゼロカットになれば、「Close Trade P/L」はマイナス200万となります。

    再度、100万を入金し、200万円分の利益が出たとします。「Close Trade P/L」は前回のマイナス200万と、今回のプラス200万でプラスマイナス0と表記されますが、実際の投資額に対しては100万プラスとなります。

    「Close Trade P/L」の数字にみれば0なので確定申告する必要はないのですが、現金ベースでは100万が手元に残ります。この場合はどうなるのでしょうか?

    • 甘エビ太郎 より:

      もんち様、こんにちは。

      上記の例ですと、最初にゼロカットが起きた時点で「Close Trade P/L」-200万という部分が-100万になるかと思います。
      100万円のボーナスで取引した損失は、ボーナス分から引かれるからです。
      しかし、そうなっていないとなると、ボーナスが現金化されているのか、100%入金ボーナスがボーナスとしての取り扱いになっていない可能性があります(そういったボーナスなら問題ないはずですが、それだとGEMFOREXが入出金可能な100万円をただで配布したことになりますので、ちょっと考えにくいです)。

      実際にGEMFOREXで起きた事例でしょうか?
      その場合は、その「Close Trade P/L」などの情報とMT4/5のアカウントなどをGEMFOREXのサポートセンターなどに提示して、今回の報告をした方が良いと思います。
      私の勘違いという場合もありますが、GEMFOREX側で不手際があったのかな?と思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です