XMTrading(エックスエム)

XMポイント(XMP)の貯め方・使い方などすべてを徹底解説!

更新日:

XM ポイント ロイヤルティプログラム

XMは口座開設や入金ボーナスが手厚いことで知られていますが、トレードすればボーナスに換金できるXMポイント(XMP)がドンドン貯まるロイヤルティプログラムにも超積極的です。

この記事を読めば、XMポイントの全てを完璧に理解できるようになります!

XMポイント(XMP)とは?

XMポイントとは、XMが実施しているロイヤルティプログラムというポイント還元制度のことです。

トレードするとポイントが付与される制度であり、1ロット(10万通貨)あたりに決められたポイント数が自動的に付与されます。

ロイヤルティプログラムには4段階のステータス(グレード)があり、取引回数と期間に応じてステータスが変わると同時に付与されるポイントが決められています。

詳細は後述しますが、XMポイントはボーナスに交換し、トレード資金(証拠金)として使うことができ、現金化することも可能です。

なお、XM ゼロ口座は、XMポイントの対象外なのでご注意ください。

XMPの貯め方・獲得方法

XMのロイヤルティプログラムは口座開設して初回入金が完了した段階で有効となり、有効化後の取引量(ロット数)に応じてXMポイントが自動的に付与されます。

付与されるXMポイント数は、ロイヤルティーステータスに応じて異なっています。

XM ロイヤルティステータス

XMポイント数はステータスで決まっている

ロイヤルティステータスには4段階のランクがあり、「エグゼクティブ」→「ゴールド」→「ダイヤモンド」→「エリート」の順でランクが上昇していきます。

トレードするともらえるXMポイントは、以下の通りステータスに応じて決まっています。

  • エグゼクティブ: 1ロット往復トレードあたり10 XMP
  • ゴールド: 1ロット往復トレードあたり13 XMP
  • ダイヤモンド: 1ロット往復トレードあたり16 XMP
  • エリート: 1ロット往復トレードあたり20 XMP

エリートになるとエグゼクティブの2倍のポイントがもらえます、トレードを継続していくとステータスがアップして付与されるXMポイントが増えていきます。

ランクアップする条件

XMポイントのステータスは、口座開設&初回入金が完了すると「エグゼクティブ」からスタートし、以下の条件を満たすと自動的にステータスのランクが上がっていきます。

XM ロイヤルティステータス グレードアップ条件

  • ゴールド: 30日以上のトレード
  • ダイヤモンド: 60日以上のトレード
  • エリート: 100日以上のトレード

ロイヤルティプログラムが有効化されてからの経過日数ではなく、実際にトレードを行った日数であり、1日に1回でもトレードすれば日数としてカウントされます。

  • エグゼクティブで30日以上トレードするとゴールドにアップ
  • ゴールドで30日以上レードするとダイヤモンドにアップ
  • ダイヤモンドで40日以上トレードするとエリートにアップ

週末土日を除いて、月20日稼働で計算するとエリートになるまで5ヶ月はかかる計算ですが、ある程度のまとまったトレードを行う方ならエグゼクティブ&ゴールドでもかなりのXMポイントが貯まるはずなので利用価値は高いです。

XMポイントの貯まり方、計算については後ほど説明します。

ランクダウンする条件

ロイヤルティプログラムのステータスは、一定期間のトレードがないと初期のエグゼクティブに戻ります。

  • ゴールドの場合: 30日間トレードがないとリセットされる
  • ダイヤモンドの場合: 60日間トレードがないとリセットされる
  • エリートの場合: 100日間トレードがないとリセットされる

リセットされるとXMポイントも消滅する

単にステータスがリセットされるだけでなく貯まったXMポイントも消滅なくなるので、ランクダウンの条件に引っかかってしまう前に最低でも1回はトレードするようにしましょう。

XMポイントの使い方

貯まったXMポイントは以下の2通りの使い方があります。

  • 同等のクレジットボーナス価値 ⇒ ポイントをトレード資金に交換する
  • 同等の現金報酬価値 ⇒ ポイントを現金に換金する

トレード資金と現金への交換、どう違うのか?

基本、どちらもトレード専用の資金として、つまり、ボーナス見なしで使うことになるので、現金に交換した場合でも出金できません。

そして、MT4/MT5口座において、トレード資金に交換した場合は通常のボーナスと同じ扱いで「クレジット」に反映され、現金に換金した場合は入金した資金と同じ扱いで「残高」に反映されます。

XMポイントのMT4口座への繁栄のされ方

XMポイントの計算方法

  • トレード資金へ交換する場合: XMポイント ÷ 3 = ボーナス($)
  • 現金へ換金する場合: XMポイント ÷ 40 = ボーナス($)

還元率としてはトレード資金に交換する方が13倍も有利であり、いずれにしても出金できないトレード専用資金として使うため、現金へ換金せずトレード資金に交換する方がベストだと言えます。

XMポイント付与例

以下は、エグゼクティブとエリートでの、トレード量に応じたポイント付与とトレード資金へ換金した場合のサンプル例です。下記は単月ベースの数字であり、トレードを継続していけば、XMポイントがどんどん溜まっていくことがお分かりになると思います。

エグゼクティブ(1ロット=10 XMP)
トレード量XMポイントトレード資金へ交換額
1ロット/日(20ロット/月)20066.66ドル
2ロット/日(40ロット/月)400133.33ドル
3ロット/日(60ロット/月)600200ドル
4ロット/日(80ロット/月)800333.33ドル
5ロット/日(100ロット/月)1,000333.33ドル
10ロット/日(200ロット/月)2,000666.66ドル
エリート(1ロット = 20 XMP)
トレード量XMポイントトレード資金へ交換額
1ロット/日(20ロット/月)400133..33ドル
2ロット/日(40ロット/月)800266.66ドル
3ロット/日(60ロット/月)1,200400ドル
4ロット/日(80ロット/月)1,600533.33ドル
5ロット/日(100ロット/月)2,000666.66ドル
10ロット/日(200ロット/月)4,0001,333.33ドル

XMポイントの確認と交換する方法

会員ページにログインし、画面左側にXMポイントの残高が表示されており、トレード資金もしくは現金に交換するには「ロイヤルティポイント」をクリックします。

XMポイント残高の確認方法

すると以下のとおり、左側にトレード資金に交換できる金額、右側に現金に換金できる金額が表示されているので、交換したい方の「今すぐ交換」をクリックします。

XMポイントの交換

XMポイントを交換する方法

上述したとおり、現金に換金するよりもトレード資金に交換した方が還元率が有利なので、トレード資金に交換する場合、以下のとおり、換金可能なXMポイントの残高と利用可能なボーナス最大額が表示されているので、XMP欄に換金したいXMポイント数を入力すると、ボーナス(JPY)欄に換金される金額が自動表示されます。

換金するポイントと金額に問題がなければ「ボーナスに換金」をクリックするとMT4/MT5口座に資金が反映されます。

XMポイントを換金する方法

XMポイントを利用する上で知っておくべき6ポイント

XMポイントの使い方、ポイントの残高確認、換金・受け取り方などを説明してきましたが、以下のポイントは非常に重要なので必ず理解しておきましょう。

XM ゼロ口座にはXMポイントが付与されない

XMにはマイクロ口座、スタンダード口座とゼロ口座の3種類が用意されていますが、ロイヤルティプログラムの対象はマイクロ口座とスタンダード口座であり、XMポイントはゼロ口座には付与されません。XMポイントを受け取りながらトレードしたい方は必ずマイクロ口座かスタンダード口座を作るようにしましょう。

XMポイントは複数口座で共有できる

XMポイントは口座ごとでなく、アカウントに対してステータスが決まりポイントが付与されます。したがって、同じアカウント内で複数口座をお持ちの場合は、全ての口座に対しステータスとポイントの残高が共有されます。そのため、XMポイントをトレード資金に換金し証拠金だけの口座を作ることも可能です。ボーナス資金だけでトレードできる口座と一般口座に分けて管理できるようになります。

ポジションを10分以上保有しないとXMPの対象にならない

新規注文から決済注文までが10分以上でないとXMポイントが付与されません、10分以上ポジションを持たなければなりません。

つまり、数秒から数分といったスキャルピングのようなトレードには適さないと言えます。

マイクロ口座に付与されるポイントは100分の1

マイクロ口座のロット単位はスタンダード口座の100分の1なので、マイクロ口座に付与されるXMポイントはスタンダード口座の100分の1です。マイクロ口座のポイントに物足りなさを感じたらスタンダード口座の利用を検討してください。

ダイヤモンド以上であれば、ポイントを現金化、出金もできる

XMポイントの使い道は、トレード資金に交換してトレードに使う、または、ポイントを現金化することができると説明しましたが、現金化できるのはダイヤモンドとエリートの場合であり、エグゼクティブとゴールドでは現金に換金できません。

ダイヤモンドとエリートで現金化した場合は出金することもできます。

出金額に応じて取引ボーナスが消滅する

XMでは受け取ったボーナスは出金の際に出金額に応じて消滅します、XMポイントを換金した取引ボーナスも消滅します、消滅例は以下のとおりです。

たとえば、付与されたXMポイントが3,000ポイントの場合(入金なしで取引ボーナスだけ利用)の取引ボーナスは1,000ドル(3,000ポイント÷3)となり、取引ボーナスで得た利益が1,500ドルある場合(=出金可能額)、半分の750ドルを出金すると、取引ボーナス1,000ドルの半分も消滅します、また、入金分もある場合の例も以下でご確認ください。

XMポイント 取引ボーナスは出金額に応じて消滅する

XMポイントのまとめ、管理人の総括

XMは入金ボーナス(最大支給額50万円)も充実しており、入金ボーナスを貰いながらXMポイントも付与してもらえる、入金ボーナスを使い切っても、トレードすればポイントが付与され続くので、私は、XMポイントのことを「応援資金」と呼んでいます。

ロイヤルティプログラムが無かったころは、ボーナスを使い切るとがっかりするトレーダーが多かったと聞きますが、現在の私も含めてトレードに応じてXMポイントがドンドン貯まるので、ここぞという相場タイミングでポイントを活用した「超強気」の勝負に出ることもあります。

しっかりXMポイントを獲得しながらトレードを楽しんでみてはいかかでしょうか。

XMは日本人顧客1位!

口座開設して3000円受け取る

  • この記事を書いた人
管理人アバター

甘エビ太郎

FXを始めて10年以上、詐欺業者などにも騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXの熟練者エキスパートという意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

-XMTrading(エックスエム)

Copyright© 海外FXエキスパートナー , 2019 All Rights Reserved.