海外FX業者の評判・レビュー

IronFXの評判をまとめると、「使うな、ゼッタイ!」です

更新日:

ironfx評判レビュー

IronFXは最低なFX会社。

説明不要!

だけど分かりやすく解説しました(←)。

IronFXの評判をまとめると、「使うな、ゼッタイ!」です

私管理人甘エビ太郎、過去に詐欺業者に出金拒否を食らったことがあるのですね。
※詳細は管理人プロフィール参照

…はっきり言いましょう!IronFXは「使うな、ゼッタイ!!」

そこまでおすすめできない理由はこの3点でして、今回はIronFXの実態を解説していきます。

  • 日本トレーダーを無視した自分勝手な突然の日本撤退
  • 出金拒否の報告が現在も続いている
  • FPAでの評判は最悪

IronFXについて管理人から一言!

甘エビ太郎
IronFXは避けて別の業者にしましょう!

  • 世界的なレビューサイトから詐欺業者認定を受けてます!
  • 信頼性が低いので安心してトレードが出来ません!

IronFXの評判、悪行まとめ

それではIronFXの過去をさかのぼっていきましょう。
今のIronFXがどのような経営をしているといえど、過去に起きた事実は消えません。

IronFXは顧客の信頼を失う事件を起こしてきている中、今が良くても、いつか自分の資金がなくなるようなリスクがある業者なのは変わりませんので、私からはIronFXはおすすめできないのです。

IronFX人気絶頂の中、突然の日本撤退

当時のIronFXは、そのスペックの良さから非常に人気がありました。
多くの日本人顧客を抱えていたIronFXが突然の日本撤退を発表

衝撃を受けましたね。なぜって感じでした。
今でいう、XMが「突然日本から撤退します」って言うようなものです。(当時XMよりも人気を博していました)

それだけは終わりません。
IronFXは日本撤退の際に以下の3つのことをしたことで、より大きな衝撃を与えたのです。

  • 新規口座開設、追加口座開設の停止
  • トレード口座の停止
  • 保有中のポジションを強制決済

強制決済により多くのIronFXトレーダーを混乱の渦に

大混乱ですよ。
事前の発表もなくこんなことをしでかしたのです。

普通、顧客目線で活動している業者であれば事前告知をして、トレーダーへの影響を最小限に抑えようとしますよね?
そんな業者を「今は健全です」なんて言っても信じられないですよね?

含み損を抱えていたトレーダーは当然、強制決済により損失が確定されてしまうわけです。
それも業者の身勝手な行動が原因なので、本当に当時は騒然としました。

理由は日本での金融ライセンス取得

こんな事態を引き起こしてしまった原因は、2012年6月に金融庁から受けた警告が始まりです。
この警告を受けたIronFXは日本での金融ライセンス取得のために、2014年1月に日本撤退を発表しました。

日本の金融ライセンスを取得するということは日本の国内FX業者になることを目指したわけですが、結局ライセンス取得もかなわず、2015年2月には再度、海外FX業者として復活したわけです。

ちなみに日本撤退の際には日本の営業所を閉鎖、従業員をすべて解雇しています。

世界各国でも大混乱

ちなみにこの混乱は日本だけにはとどまりません。

中国では計30億ほどの顧客資金の未払いが起きていました。
それに怒った中国人トレーダーが暴動を始め、IronFXのオフィスに刃物をもって乗り込むという事件まで発生しています。

この事件の影響により中国オフィスの閉鎖と全従業員の解雇(600人以上)

その他、ヨーロッパや中東地域でも未払いが発生し、ハンガリー・ポーランドの中央銀行から警告を受けています。
コロンビアでは営業停止処分を受けました。(ライセンスなしでの活動により)

IronFXは出金拒否の報告多数あり

冒頭にもお伝えしましたが、私は過去に出金拒否をされて2000万の利益が無駄になったことがあります。。

その経験から私の業者選びの基準に、「出金拒否の可能性がない」ことがあります。

さて、IronFXはどうでしょうか。
実は人気があった2014年までの間にも出金拒否が起きていました。
そして復帰後の現在でも驚くことに、出金拒否の報告が上がっています

もう常習犯なのです。
IronFXでトレードをして利益を上げたところで、その利益が果たして本当に出金ができるのかわからない状態でトレードをしなければならないわけです。

ハッキリ言います。
IronFXはおすすめできません

FPAでIronFXの評判を確認すると…

FPAとはForexPeaxeArmyという海外サイトなのですが、世界中のFX業者の評判レビューが見れる最大手のサイトなのですが、そこではSCAM(詐欺)業者として認定されています

世界中で出金拒否が起きていて、それは事実であることが海外ではもう通説となっているということです。
審議が気になる方はこちらを確認してみましょう(海外サイトに接続されます)。

ちなみにこのSCAM認定、数回の出金拒否ではされるものではなく、出金拒否を始めとするその他のエラーが継続して起きなければ認定されるものではありません。
つまり、IronFXはそれだけ出金拒否やトラブルが多いブローカーであるわけです。

IronFXの評判・まとめ

いかがでしたでしょうか。
これだけ見ると本当に悪い業者なのではと思ってしまいますよね。

ただそれでもいいと思って紹介してきました。

他のサイトでは中にはIronFXは本当は良い業者だと紹介しているサイトもあります。
しかし、本当の良い業者ではここまで大きなクレームや事件が起きることはありません。

これだけ悪い報告が上がってくる業者を不審に思うことは当然のことだと私は思いますし、なにより顧客との信頼関係を無視したり出金拒否を行う業者では口座開設をすべきではないと思います。

したがって、当サイトではIronFXはおすすめできませんが結論です。

口座開設をするならXM、AXIORY、TitanFXがおすすめですので、そちらの評判を参考にしてみてくださいね。

XM評判

XMの評判!危険?使っている感想、長所短所も解説!

XMの評判についてや、XMの会社概要、入金出金方法、口座概要からメリット・デメリットまでをしっかりとお話します。 実際に私はXMで今もFX取引を行っています。その使用感なども交えて解説していきます! ...

続きを見る

AXIORY評判

AXIORYの評判!出金トラブルなど不安なら読むと吉【なぜ私が使い続けるのか】

AXIORY(アキシオリー)は2013年7月に設立された海外FX業者です。ベリーズ(IFSC)から金融ライセンスを取得しており、主に米国、英国、キプロス、スイス、チェコ、スロバキア、シンガポール、中国 ...

続きを見る

TitanFX評判

TitanFXの評判・口座情報を12の長所と2の短所から紹介!

TitanFX(タイタンFX)の評判や、会社概要、口座についてなどをメリットデメリット(長所短所)を公開します。 管理人が実際に運用してみた実体験とともに様々な情報を公開し、レビューしていますので、 ...

続きを見る

一応基本スペックも載せときます

それでもIronFXで口座開設がしたい、使い勝手が知りたいという方に向けて簡単に情報をまとめます。

ライセンスはあり、信託保全なし

IronFXは4つの子会社から成り立ちライセンスやサービスが異なりますが、日本人はバミューダライセンスの子会社にて口座開設となります。

ライセンスはマイナーライセンスであるバミューダ金融当局(BMA)で、信託保全はありません。
分別管理はありますが、やはり信託保全がない以上そこまで大きな資産保証はないと思ってください。

1,000倍でのハイレバトレードが可能

通常の口座であれば最大1,000倍のレバレッジをきかせることができるので、少ない資金で大きな利益を狙えます。
ロスカット水準も20%と、このハイレバに相性がいいので、ギリギリまで粘ることができるのも特徴です。

また、口座の種類が多く、通常のライブ講座でもスプレッドが変動する「ライブ変動口座」、スプレッドが固定の「ライブ固定口座」とあり、その他スプレッドが有利な口座やトレード手法に合わせて選べる口座が全6種類あります。

ただし、ライブ変動口座・ライブ固定口座はDD方式なので注意。

キャンペーン・ボーナスあり

ライブ変動口座・ライブ固定口座ではキャンペーン・ボーナスがあります。
期間によって内容と条件が変わりますが入金ボーナスがあるようです。

スプレッドは口座によって異なるが優秀

選ぶ口座によってスプレッドが狭いものがあるので、用途に応じて選べるメリットがあります。
スキャルピングをメインにしたい人にも恩恵が大きいかも。

  • この記事を書いた人
管理人アバター

甘エビ太郎

FXを始めて10年以上、詐欺業者などにも騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXの熟練者エキスパートという意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

-海外FX業者の評判・レビュー
-

Copyright© 海外FXエキスパートナー , 2019 All Rights Reserved.