XMTrading(エックスエム)

XMの無料ウェビナーの評判、参加方法、録画する方法なども解説!

更新日:

XM無料ウェビナー完全解説

XMによる多くの優れたサービスの一つがウェビナーであり、多くトレーダーに絶賛されているXMのウェビナーについて詳しく解説します。

ウェビナーはXMが開催しているネットのセミナーです。FX初心者の人で何を基に取引を行っていけばいいかわからない人は参考にしてみると勉強になります

この記事で分かること

  • XMのウェビナーはどんなサービスなのか
  • XMがウェビナーを開催している理由
  • XMウェビナーの評判メリットとデメリット
  • ウェビナーへの参加方法
  • ウェビナーの受講方法や講義内容

XM(XMTrading)

XMTrading
口コミ点数4.8点
管理人評価1位
最大レバレッジ888倍
ボーナスあり
ゼロカットあり(追証なし)
ライセンスセーシェル
ロスカット水準初回入金額
20%500円
スプレッド(ドル円)日本語サポート
1.6pips完備
評判・レビューを見る XMで口座開設してトレード

XMの無料ウェビナーの全てを解説!メリット・デメリット・参加方法など!

XMの「ウェビナー」とは?

ウェビナーとはウェブセミナーやオンラインセミナーの略語で、インターネット上で行われるセミナーのことです。

XMグループは、世界中でウェビナーを開催しており、日本人向けの日本語ウェビナーを2014年春にスタートしてからすでに5年以上続いています。

XMのウェビナーは、毎週2回、FXトレードにプラスになる講義をライブで配信しており、初級者から中上級者までが学べます。

  • FXの基礎知識(レバレッジやポジション管理など)
  • FXに必要なメンタル強化など
  • テクニカル分析
  • ファンダメンタルズ分析

といったバランスの良いテーマ構成となっており、FXトレードの勝率を高めるのに不可欠なメンタル強化といったことも学べる貴重なセミナーです。

ウェビナーの開催日時

開催日時: 基本、毎週火曜日と水曜日 21:00~22:00

受講時間: 各回/1時間

XM ウェビナー受講テーマ

全18回で構成されており、一巡すると第1回目から再スタートします。

毎回、以下のような異なるテーマについて視聴できます。

第1回: FXと他の金融取引との圧倒的な違いと、交換レートについて

第2回: ローソク足(第1回)

第3回: ローソク足(第2回)

第4回: チャートに騙されるな!

第5回: サポート& レジスタンス、なぜか意識されるポイントについて

第6回: 為替市場ならではの値動き特性、サポート&レジスタンス2

第7回: FX最大の面白さ、レバレッジについて

第8回: 移動平均の考察

第9回: トレードに関する質問承ります(視聴者からの質問へ応答します)

第10回: 斜めの値幅考察 FX取引は交換レートの差を狙う

第11回: 環境認識とトレードシナリオ

第12回: 投資脳とギャンブル脳

第13回: 高値切り下げ・安値切り下げ&その逆パターン

第14回: フィナボッチの話を信じますか?

第15回: 一発ドカンと痛い目に遭った人のトレード矯正

第16回: レートの二度付けあり、ソースの二度付け無し

第17回: 単発ポジションよりもゾーンポジション

第18回: トレードに関する質問承ります(視聴者からの質問へ応答します)

初めて海外FXを利用する方にオススメなウェビナー

FX初心者だけでなく国内FXの超低レバレッジしか利用したことがない、つまり、今まで100倍、200倍...といったハイレバレッジでのトレード経験がない方は、必ず「第7回: FX最大の面白さ、レバレッジについて」を視聴してほしいです。

というのも、かなりハイレバトレード経験を積んだ後だったのですが、管理人も、第7回のウェビナーを視聴したことでレバレッジに対する考え方をもっと進化させることができたからです。

具体的には、

  • 「ハイレバレッジ=危険」は間違いである
  • 常にレバレッジと資金管理をセットで考えれば安全&高確率で勝てる
  • XMのハイレバレッジ888倍を使い倒すことができる

ことが明確になってトレードの幅を広げることに成功したからです。

これらの詳細を別記事「XMのレバレッジで資金を劇的に増やす手法、レバレッジ変更など完全解説」にまとめてあるので参考にしてみてください。

XMがウェビナーを開催している理由

甘エビ太郎
XMのウェビナーは、トレーダーとXMがウィンウィンになるためのサービス!

ズバリ、XMはFXトレードで勝てるトレーダーを育てたいからウェビナーを開催しています。

XMが採用している取引方式はNDD方式なので、XMはトレーダーの注文をリクイディティプロバイダー等に直接流すので、トレードに一切介入しないためXMはスプレッドだけで利益を出しています。

FXの教育セミナーであるウェビナーを通して、トレーダーのノウハウが向上してトレーダーがもっと儲かればトレード量が増えてXMのスプレッド収入も増えるのでウェビナーを開催しているのです。

つまり、XMにとってのウェビナーは、トレーダーが得するサービスであると同時にXMにとって顧客基盤を拡大し利益を増大させるための重要な戦略なのです。

XMのウェビナーのメリットとデメリット

完全無料で視聴できる

XMのウェビナーは完全無料。

テーマが決まっており自分の興味に合ったテーマを選べない可能性がありますが、FXトレードに必須のテーマをピックアップしてくれているので、書籍等を購入するまでもなく、一通りのノウハウをタダで吸収できるメリットがあります。

口座開設しなくても視聴・参加できる

XMのウェビナーは口座開設していない方でも利用できる「完全公開制」のセミナーなので、FXの勉強のためだけにウェビナーを利用できます。

XMとしては少しでもウェビナーを通じて知識を深めてもらった方々にXMに興味を持ってもらってXMユーザーになってもらために完全公開制にしています。

参加方法の詳細は後述しますが、お名前、電話番号、メールアドレスの登録だけで口座開設は不要です。

事前に2ヶ月分の受講テーマが公表されている

XMのウェビナーは、毎月月初に2ヶ月先までのスケジュールとテーマが公表されているので、自分の興味に合ったテーマがあれば予定を組んで参加申込できます。

2019年8月と9月のウェビナーのスケジュール

8月は6回、9月は7回開催する予定。

※ウェビナーのスケジュールと内容の詳細は、「XM公式サイト: 今後開催予定のFXウェビナー」で確認できます。

日本人講師が担当、日本語だから理解できる

XM専属の日本人プロトレーダー、秋又 龍志氏が担当しており、解説は完全日本語なので英語などができなくても確実に理解できます。

また、XMのウェビナーは英語など10ヶ国語で開催されているので、外国語ができる方は、同じテーマであっても外国人講師の別の視点から違う学びを得ることもできます。

ライブ配信、質疑応答の機会がある

XMのウェビナーは動画配信ではないライブ配信で開催されています。

そのため、一方的に受講するだけでなく、疑問等があれば日本人講師に質問することが可能です。

上述した全18回の受講テーマにあるとおり、丸々1時間を質疑応答に充てていいる回もあり、FXに関する疑問や悩みなどを解決する手段として質疑応答日に参加するだけでも利用価値は高くおすすめです。

忙しい方、セミナー会場に足を運べない方でも受講が簡単

忙しい方やセミナー会場から遠い方であってもネット環境さえ整っていれば「どこからでも」受講できるのがXMのウェビナーの利点です。

FXのセミナーは会場型とオンライン型の両方がありますが、会場型は都市部で開催されることが多く、移動時間と交通費がかかりますが、オンライン型のウェビナーなら一切費用がかかりません。特に海外FX口座でトレードしている方、またはその利用を検討している方は、海外FX業者であるXMが開催しているウェビナーを利用しない手はないでしょう。

受講時に使用されたPDF版資料やインジケーターのダウンロード案内が届く

XMのウェビナーでは毎回PDFの資料を使って講義を進めています。

そして、受講した方には翌日22:00に講義で使われたPDF資料がメールで必ず届きます。

受講時に見逃したり理解しきれなかったことをチェックしながら復習することができます。実践するための「虎の巻」として利用したり、復習しても理解しきれない部分に印をつけておいて、質疑応答日に質問することなどにも役立てることができます。

さらに、ウェビナーで取り上げられたインジケーターや自動売買(EA)のダウンロード方法の案内も届くので、そぐにMT4に導入してトレードに活かすことも可能です。

(デメリット)受講テーマごとに申し込むのが面倒くさい

受講テーマは一々登録する必要があります。なので、たとえば、当月分すべてを受講するには同じ作業を受講数分を行う手間がかかります。

一つ一つの登録作業は簡単ですが、数が多いと面倒だと感じるかもしれません。

1. XMのウェビナーへの登録・参加方法

ウェビナー参加登録は1分以内で完了します!

XM公式ページからウェビナー申込ページへ入る

公式ページのトップページメニューの「FXを学ぶ」をクリックします。

XM ウェビナー 参加方法 FXを学ぶ

学習センターの「FXウェビナー」をクリックします。

XM ウェビナー参加登録 FXウェビナーをクリック

2. 受講したいウェビナーを選択

当月と次月までの開催予定のウェビナーが表示されているので、気になるウェビナーがあればクリックして講義内容を確認しましょう、受講したいウェビナーを選択します。

XM 参加したいウェビナーを選択

受講を決めたら、以下の項目を入力していきます、すべて半角英数字で入力します。

  • お名前、苗字
  • 居住国を選択(日本ならJapan)
  • 市区町村(新宿区ならShinjukukuと入力)
  • 電話番号(デモ口座同様、適当な番号でもOK)
  • メールアドレス

電話番号は適当な数字でも可ですが、メールは実在・使っているものを入力しましょう。

日本の国番号+81に続く市外局番は、携帯・固定電話ともに先頭の「0(ゼロ)」を省いてください、入力が済んだら「今すぐ登録」をクリックします。

XM ウェビナーに登録 個人情報入力

下記の「XMの本ウェビナーにご登録ありがとうございます...」が表示されたら申込の登録は完了です。

XM ウェビナー参加登録が完了

3. ウェビナー参加ログインのメール受信~参加方法

ウェビナーへの登録完了メールが届き、①「Join Webinar」をクリックするとウェビナーに参加できます。ウェビナーへの参加ボタンは開始1時間前に有効となるので、それまで受信したメールを大切に保管しておきましょう。

ウェビナー開始時刻(日本時間午後21時)の5分くらい前から「Join Webinar」ボタンをクリックしログインして受講参加します。

XM ウェビナー 登録申し込み完了案内メール

受講前にパソコン環境を事前チェックしておきましょう

上記②「check system requirements」をクリックし、お使いのパソコン環境でウェビナーのシステムを利用できるかを事前にチェックしましょう。

お使いのパソコンのOS、ブラウザとネット接続スピードがウェビナーのシステムに適応できるかをチェックし、以下の画面が表示されたら利用可能です。

XM ウェビナー OSパソコン環境を事前に確認

上記の「Try a test session」をクリックすると「GoToMeeting Opener」というファイルが自動保存されたら、ファイルを開くと下記のように「GoToMeetingに接続しました」と表示されます。

XM ウェビナー GoToMeetingに接続

すると以下の画面も表示されるので、サウンドチェック(オーディオ音声チェック)を行い、受講時に講師の声を聴きとれる状態にあるかをチェックします、コンピューターのオーディオの利用をおすすめします。

XM ウェビナー参加 コンピューターオーディオを使う

音声の「テスト開始」をクリックするとスピーカー部の音声レベルが緑色となりパソコンのスピーカーから音声が聞こえたら利用環境として合格です。音声ボリュームを最大にしても小さいようであれば外付けのスピーカーを接続して万全な環境を整えてください。なお、質疑応答で発言するにはマイクの接続が必要です。

XM ウェビナー 音声受信環境の

ここまで確認できたらあとはウェビナーの当日を迎えるだけです。

XMのウェビナーの録画もオススメ

XMのウェビナーはライブ配信だけであり、過去のウェビナーの放送内容を振り返って復習することができません。そこで、フリーで提供されている録画・録音ツールを使ってウェビナーを録画しておくと学習に効果的です。

管理人もだいぶ前にウェビナー全18回を録画して、PCフォルダに以下のように保存してあります。
また、私の場合、これら以外に質疑応答の回をかなり録画してあります。質疑応答の回には他のトレーダーが持つさまざまなトレード上の悩みに対して講師が答えてくれるので、トレードに役立つ知識を身に付けるのに役立ちます。

X,M ウェビナーを動画保存した

XM ウェビナーを動画保存してある

VClip(フリーソフト)でXMのウェビナーを録画する方法

私が録画ツールとして利用、おすすめは「VClip」というフリーソフトです。デスクトップ上の動作している対象を録画・録音することも可能です。XM ウェビナー録画に使用したフリーツール以下のサイト(窓の森)https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/vclip/ にアクセスしてダウンロードできます。

ダウンロードしたら以下のようにアプリケーションを起動し、録画したい対象をVClipで囲ってから「Rec」を押すと録画が開始します、たったそれだけです。

VClipを起動する

以下がVClipで囲っている画像です(XMの海外のウェビナーです)。

VClipでXMのウェビナーを録画する方法

XMのウェビナーに対する管理人の感想と総括

実際に何度か聞きながらトレードをしてみましたが、まあ勝率は5割くらいですかね。

でも初心者の人がやったとしたら、勝率5割ってかなりすごいと思います。そこからなぜ負けたのか?なぜ勝てたのか?を突き詰めていけば勝率が上がっていくのも速いと思います。

甘エビ太郎
無料で簡単に参加できるウェビナーを使わない手はないです

XMのウェビナーはFXの基礎的なことからトレードに必須のテクニカルまでを網羅しているので、特に初心者の方は参加してみるべきだと思います。

FXトレードはスキルアップしていく過程で必ず壁にぶつかるはずなので、トレード上で解消したいテーマが出てくれば質疑応答の回で積極的に質問してさらにスキルアップを図ることもできるので、そういう利用価値をどんどん使っていくと良いと思います。

  • この記事を書いた人
管理人アバター

甘エビ太郎

FXを始めて約10年、詐欺業者に騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXのエキスパート(熟練者)という意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

-XMTrading(エックスエム)

Copyright© 海外FX口座のエキスパートが厳選!おすすめFX業者を紹介! , 2019 All Rights Reserved.