海外FX おすすめ情報

【海外FX】入金・出金の解説まとめ

更新日:

海外FXでは入金・出金がちゃんとできるのか? などと不安になる人も多いと思います。

その不安を解消するために、しっかりと入金・出金方法を、各海外FX業者ごとに把握するようにしましょう。

またクレジットカードでの入金出金なのか、mybitwalletでの入金出金なのかなど、方法によっても異なるので、自分が一番入金出金しやすい方法を見つけてみてください。

【海外FX】入金・出金の方法を比較・解説

海外FXの入金・出金の方法を詳しく説明し、海外FX業者ごとに入金方法、出金方法を比較して紹介しています。

 

より詳しい出金のルールは下記のリンクの記事に載っています。
出金の際の注意点や、業者ごとにどのようなルールがあるかを詳しく記載しているため、海外FX業者から出金する際に戸惑わずに済むでしょう。

 

出金トラブルはあるのか?

海外FXでは出金拒否があるのではないかと考える人も少なくありません。
実際正しい選択をしないと、詐欺まがいの海外FX業者に騙されてしまうこともあります。

また、知らず知らずのうちに海外FX業者のトレードルール等に反しており、口座が凍結させられる場合もありますので、まずはどんな場合に出金トラブルや口座凍結、口座の閉鎖が起こるのかを下記の記事から把握しておくことをおすすめします。

 

海外FXで、特に人気なのはXMであり、当サイトでも一番オススメしている海外FX業者です。
しかし、XMでも出金拒否が起こると思っている人もいるでしょう。
出金拒否については、出金拒否される側にも原因があることがあります。
今回はXMが出金拒否をせざるを得ない利用者について記載し、どうすれば出金拒否を起こされないかの対策についても下記の記事に載せておきました。
ぜひXMのルールを把握した上で、気持ちの良いトレードを行ってください。

 

国内銀行振込による入金を、各海外FX業者ごとに解説

国内銀行振り込みによる入金について、海外FX業者ごとに解説しています。

下記の記事ではXMによる国内銀行振込の説明を、画像で詳しく説明しています。
1万円以上の入金がある人はおすすめできますが、それ以下の金額の入金だと別途手数料などが引かれますので注意が必要です。

 

続いてAXIORYの国内銀行振り込みによる入金について解説しています。

AXIORYでは営業日なら30分以内の入金があり、入金手数料は、1回あたり約2万円未満の場合、一律1,500円の入金手数料がかかるので注意が必要です。
さらに詳しく見たい場合は下記で説明しています。

 

続いてTitanFXの国内銀行振込による入金について解説しています。

TitanFXも、営業日なら30分~1時間以内の入金で、5万円未満の入金には一律1,000円の入金手数料がかかります。
さらに詳しく見たい場合は下記で説明しています。

 

クレジットカードによる入出金を、各海外FX業者ごとに解説

以下からは各海外FX業ごとに、クレジットカード/デビットカード(一部ビットコイン)による入金出金について解説してます。

XMでは入金と出金についてわけて詳しく解説してます。
画像による説明なので簡単にわかるかと思います。

XMではクレジットカード/デビットカードで入金する場合、XMから手数料が取られることはなく、入金手続きも3~5分ででき、反映も1時間以内でできるのでとても便利です。
しかし、出金はクレジットカード/デビットカードで入金した場合、そのカードの限度額以上の出金はできないので注意が必要です。
それ以上の出金をしたい場合、海外銀行送金やBitwallet(ビットウォレット)による出金を行う必要があります。

 

AXIORYではクレジットカード/デビットカードで入金した場合、基本的に手数料は無料ですが、20,000円未満では一律1,500円の手数料がかかります。
資金は即時反映され、すぐに取引を始めることができます。

 

HotForexではクレジットカードでの入金の他に、ビットコインでの入金の説明も画像を用いて解説しております。
HotForexの入金の注意点として、HotForexはまずHotForex内のmywalletという場所に入金されます。
HotForex内のmywalletから取引口座へ資金移動を行い、そこから取引をスタートできます。

 

bitwallet(ビットウォレット)による入出金を、海外FX業者ごとに解説

Bitwalletはとても使い勝手の良い電子財布であり、海外FX口座への入出金がスムーズかつ、手数料も安く使用できるため、多くのトレーダーに人気のある入金・出金手段の一つです。
bitwalletの入金・出金は1時間以内に完了します。
手数料も入金手数料が銀行振込なら1%、出金手数料は一律824円なので、他の入金・出金方法よりも圧倒的に手数料を抑えることができるため、かなりおすすめです。

2018年に、mybitwallet(マイビットウォレット)という名前から、bitwallet(ビットウォレット)に変更されました。

 

XM(エックスエム)

以下は、XMでbitwalletの入金と出金の説明を画像を用いて解説しております。

 

Titan FX(タイタンFX)

以下は、TitanFXでbitwalletの入金と出金の説明を画像を用いて解説しております。

 

AXIORY(アキシオリー)

以下は、AXIORYでbitwalletの入金と出金の説明を画像を用いて解説しております。

 

STICPAY(スティックペイ)による入金出金方法、口座開設を解説

上記のbitwalletを採用していない海外FX業者は、高確率でSTICPAYを採用しています。

STICPAYは、日本語対応、手数料が安い、ATMから出金できるなど多くのメリットがあります。
しかし手数料のやすさで言えばbitwalletに軍配が上がります。

それでもbitwalletを採用していない海外FX業者にSTICPAYが採用されていることを考えると、差別化は容易にできます。

当サイトで紹介しているLANDFXは、入金・出金方法にbitwalletがないものの、このSTICPAYがあるので、LANDFXで取引をしたい場合、STICPAYを使うことをおすすめします。

-海外FX おすすめ情報
-, , , ,

Copyright© 海外FXエキスパートナー , 2019 All Rights Reserved.