XM(XMtrading)

XMtradingのレバレッジが888倍から1000倍に強化!

XMのレバレッジ888→1000倍

XMtrading(XM)の最大レバレッジが888倍から1000倍に引き上げられました

1000倍のレバレッジが適用されるのはスタンダード口座・マイクロ口座で、新規の方はもちろん、既存に口座を持っている方も変更可能です。

ここでは変更方法と、1000倍にするメリットデメリットを解説します。

XMのレバレッジを1000倍に変更する方法

XMのレバレッジは自動で1000倍には引き上げられないため、変更方法を解説します。

  • STEP1
    XMにログイン
    XMマイページログイン

    XMのマイページにログインしましょう

  • STEP2
    レバレッジ変更
    XMレバレッジ変更「オプションを選択」

    マイページのマイアカウントの概要から、「オプションを選択する」→「レバレッジ変更」をクリック

  • STEP3
    レバレッジを選ぶ
    レバレッジ1000倍変更

    最大レバレッジ1000倍「1:1000」を選択して「リクエスト送信」をクリックで完了

レバレッジ変更は口座毎に変更しなければならないので、XMで複数口座を持っている場合、1つ1つ変更していきましょう。

デモ口座はレバレッジ変更ができませんが、1000倍のレバレッジ運用は可能になりました。そのため、デモ口座で1000倍を試したい場合、新たにレバレッジ1000倍のデモ口座を開設しましょう。

ゼロ口座はレバレッジ500倍までと、以前と変わっていません。

XMのアカウントを作る

口座開設はこちら

レバレッジ1000倍を試そう!

どのくらい資金効率が変わるのか?

XMでは最大レバレッジが888倍から1000倍に引き上げられました。引き上げられた結果、どのくらい資金効率が変わるのか見ていきましょう。

1ドル100円時の必要証拠金(資金に必要は金額)は以下の通りです。

取引量888倍の
必要証拠金
1000倍の
必要証拠金
1,000通貨
(0.01lot)
120円100円
1万通貨
(0.1lot)
1,200円1,000円
10万通貨
(1ロット)
12,000円10,000円

数百数千円しか変わらないかと思うかもしれませんが、メリットも複数あります。

XMのレバレッジについて解説中
XMのレバレッジ1000倍が最高のワケ|実効レバレッジ計算、変更する方法など解説XMのレバレッジ1000倍がおすすめな理由を解説しました。またレバレッジの変更方法や、計算方法もまとめました。XMのレバレッジに関してはここだけ見ればOK!...

レバレッジが1000倍に引き上げられることのメリット

レバレッジが引き上げられることのメリットは以下のようなことが挙げられます。

  1. 効率よく利益を伸ばせる
  2. 証拠金維持率を高く保てる
  3. レバレッジの計算が楽になる
  4. 口座開設ボーナス3,000円だけで大きな利益を狙える

①効率よく利益を伸ばせる

レバレッジが大きくなれば、効率よく利益を伸ばせるようになります。

レバレッジ1000倍は、海外FX業者の中でも特に大きいレバレッジです。888倍も大きかったですが、実際1000倍のレバレッジで取引ができる業者もあったので、これで他社と比べてもそん色なく取引ができるようになりました。

②証拠金維持率を高く保てる

レバレッジが大きくなれば証拠金維持率を高く保てます。

理由としてはレバレッジが大きくなればなるほど使う資金(必要証拠金)が減るので、証拠金維持率高く保てます。

証拠金維持率を高く保てるということはロスカットしにくくなるということです。それだけポジションを保てるようになるため、チャートの反転を待つこともでき、確実に利益を伸ばしていけるメリットがあります。

③レバレッジの計算が楽になる

レバレッジが1000倍になると、レバレッジの計算が楽になります。

888倍のレバレッジだと計算がややこしく、必要証拠金も半端な数字になることが多かったですが、1000倍になることでその計算も簡単になります。

レバレッジ管理が楽になることは、トレードをする上では非常に助かるのではないでしょうか。

④ボーナス3,000円だけでも大きな利益を狙える

レバレッジが1000倍になったことで、ボーナス3,000円だけでも大きな利益が期待できます。

1ドル100円の時、以下のような証拠金維持率になります。

ロット数必要証拠金証拠金維持率
0.01 Lot
(1,000通貨)
100円約3000%
0.1 Lot
(10,000通貨)
1,000円約300%
1 Lot
(10万通貨)
10,000円約30%

証拠金維持率は高ければ高いほどロスカットされにくくなります。証拠金維持率はなるべく200%以上が良いと言われています。

上記の例では0.1lotからでも十分な証拠金維持率を保てることが分かります。

デメリット・注意点

一方で、レバレッジ1000倍に引き上がったことでのデメリット・注意点もあります。

  1. 取引量を増やしても良いわけではない
  2. レバレッジ規制は変わらない

詳しく見ていきましょう。

①取引量を増やしても良いわけではない

レバレッジが1000倍になったことで、取引量を増やして、「もっと利益を狙おう」と思うかもしれません。

しかし、それは悪手です。

取引量を増やしてしまうと、証拠金維持率も上がり、ロスカットされやすい状態になってしまいます。せっかくハイレバレッジで効率よく資金が伸ばせる状態なのに、無理に取引量を増やすとロスカットされやすくなるため、あまり取引量は増やしすぎないようにしましょう。

②レバレッジ規制は変わらない【レバ制限あります】

XMは有効証拠金が一定額を超えるとレバレッジの制限がかかります(有効証拠金は「残高+損益」ボーナスも含まれます)。

有効証拠金に対してかかるレバレッジ制限は以下の通り。口座タイプは共通(ゼロ口座は最大500倍)。

有効証拠金最大レバレッジ
5ドル~2万ドル1000倍
(ゼロ口座は500倍)
2万ドル~10万ドル200倍
10万ドル以上100倍

他にもマイナー通貨のレバレッジや経済指標時のレバレッジ制限は変わりありません。下記の記事を参考にしてください。

XMのレバレッジ規制アイキャッチ
【XMのレバレッジ規制】最大レバ100倍の解除方法を考えてみた【裏技】XMtradingは証拠金が増えるとレバレッジ規制が行われます。そのレバレッジ制限を解除する方法を解説します。また時間帯や通貨ペアによってもレバレッジ規制は発生します。...

まとめ

  • XMの最大レバレッジが888倍から1000倍に変更された
  • 1000倍は自動では変わらないため、自分で変更する必要がある
  • 1000倍ではトレード効率が上がるが、注意点もある

特に口座開設ボーナスの3,000円だけで大きな利益が狙えるという点は大きなメリットです。

この機会に口座開設してみてはいかがでしょうか?

XMのアカウントを作る

口座開設はこちら

レバレッジ1000倍を試そう!

この記事を書いた人
   甘エビ太郎  
甘エビ太郎

FXを始めて約10年、詐欺業者に騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくりました。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXのエキスパート(熟練者)という意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA