海外FX業者の評判・レビュー

海外FXの信託保全による安全性(FCAライセンス海外FX業者)

更新日:

英国金融行為監督機構 FCAライセンス保有する海外FX業者の安全性

海外FXの信託保全、FCAライセンス業者の安全性

海外FXでは国内FXのように信託保全の導入が義務化されていませんが、当サイトで紹介しているAXIORY(アキシオリー)やTitanFX(タイタンFX)は任意かつ独自に信託保全を導入しています。信託保全が導入されていれば海外FX業者に万が一のことがあっても投資家の資金は全額保護・返還されるので安全なのですが、では、他の海外FX業者を利用した場合はどうなるのでしょうか?

当サイトでおすすめしているFxPro(FXプロ)とTitanFX(タイタンFX)のように金融行為監督機構(FCA)から金融ライセンスを取得している海外FX業者の投資家に対しては、万が一、これらの海外FX業者が倒産などによって投資家の資金を返還できない事態に陥った場合、FSCSは最大5万ポンド(約700万円)まで投資家の資金を補償してくれます。

海外FX  FSCS(英国金融サービス補償機構)とは?

英国金融サービス補償機構(FSCS)は英国政府系の機関であり、日本の預金保険機構と同じような役割を担っています。

FCAとPRAからのライセンスを保有している海外FX業者の顧客の資金を補償

英国の金融行為監督機構(FCA)と健全性規制機構(PRA)からライセンスを取得している海外FXが倒産などによって投資家から預かっている資金を返還できなくなった場合、FSCS(金融サービス補償機構)により投資家の資金は最大5万ポンドまで補償されます。

下記画像の赤枠内「FSCS protect consumers when authorised financial services firms fail. We’ve helped millions of people and paid billions of pounds in compensation since 2001.(FSCSはライセンス保有業者が債務不履行に陥った場合、FSCSは2001年以降、その業者の顧客に対して補償金を支払ってきました)」と書かれています。

FCAライセンスを保有する海外FX業者の顧客を保護するFSCS-金融サービス補償機構

具体的には、下記青線に書かれている通りです。

  • 青線①:FSCSは、ライセンス保有している金融サービス事業者が債務不履行となった場合に当該事業者の債務を投資家に対し補償する制度である(FSCS protects consumers when financial services firms fail [or go bust]. It’s the compensation scheme for customers of UK authorised financial services firms. Since 2001 we’ve helped millions of people and paid out billions of pounds.)
  • 青線②:FSCSは、FCA(英国金融行為監督機構)とPRA(英国健全性規制機構)から金融ライセンスを取得している金融サービス事業者の顧客を保護する制度である(We cover business conducted by firms authorised by the Financial Conduct Authority (FCA) and the Prudential Regulation Authority (PRA).)
    • 青線③:FSCSの補償は投資を対象としている(FSCS protects the following: Investment business)

このような投資家保護システムが英国政府によって設けられており、当サイトが紹介しているFxPro(FXプロ)、LAND-FX(ランドFX)はFCAライセンスを保有しているのでこれらの海外FX業者の投資家の資金は最大5万ポンド(約700万円)まで確実に補償されます。

FCAライセンスを保有する海外FX業者の顧客を保護するFSCS-金融サービス補償機構

FSCS補償には上限があるが、実質、信託保全と変わらない

タイトルのCompensation Limitsとは補償上限額のことであり、青枠内の「Investments: £50,000 per person per firm (for claims against firms declared in default from 1 January 2010). 100% of the first £50,000.(投資資金の場合、一人当たり(一企業当たり)5万ポンド(約700万円)までが補償される)」と書かれているとおり、FCAライセンスを取得しているFxProとLAND-FXの顧客であればFSCSの保護・補償対象となります。約700万円という上限付きですが実質的には信託保全と変わらない保護システムの下で取引を行える安全性はおすすめです。

FCAライセンスを保有する海外FX業者の顧客を保護するFSCS-金融サービス補償機構

-海外FX業者の評判・レビュー
-, ,

Copyright© 海外FXエキスパートナー , 2019 All Rights Reserved.