海外FX業者の比較・ランキング

XM、AXIORYなどの海外FX業者のスプレッド比較・ランキング

投稿日:

XM、AXIORYなどの海外FX業者のスプレッド比較・ランキング

海外FX業者 スプレッド比較

海外FX業界のスプレッドの勢力図も少し前と変わってきました。2017年6月からLAND-FXは自らLP事業(リクイディティプロバイダー事業)に参入したことによってSTP口座でもECN口座に勝る水準のスプレッドの提供を開始、業界最狭スプレッドと言われ続けてきたAXIORYを抜いて1位になりました。

しかし、2019年になると再びAXIORYが上位に返り咲き、スキャルピング向きの海外FX業者としての代表格になっています。

主要7通貨ペア別のスプレッドの詳細は下記の関連記事でご確認ください。
①米ドル/円②ユーロ/円③ポンド/円④豪ドル/円⑤カナダドル/円⑥ユーロ/米ドル⑦豪ドル/米ドル

※表のスプレッドは、最小/平均、ECN口座の()内は取引手数料込みでのスプレッド平均値です。平均で比較する意味は下記で記載しています。

なお、手数料は1Lotの取引で発生する額で、1ドル=0.1pipsです。

全通貨平均値は上記の①米ドル円~⑦豪ドル円のスプレッド平均値です。

海外FX業者 片道取引手数料
(ドル)
STP口座(pips) ECN口座(pips) 全通貨平均(pips)
米ドル円 ユーロ円 米ドル円 ユーロ円
AXIORY
(アキシオリー)
3.0ドル 0.7/1.5 0.7/1.7 0.0/0.5
(1.10)
0.0/0.7
(1.30)
0.72(1.32
HotForex
(ホットフォレックス)
3.0ドル 0.6/0.9 1.0/1.6 0.0/0.2
(0.8)
0.4/0.8
(1.4)
0.74(1.34
LAND-FX
(ランドFX)
3.5ドル 0.5/0.8 1.0/1.5 0.0/0.5
(1.20)
0.4/0.9
(1.60)
0.77(1.47
TitanFX
(タイタンFX)
3.5ドル 1.0/1.3 1.0/1.6 0.0/0.35
(1.05)
0.1/0.7
(1.40)
0.77(1.47
XMtrading
(エックスエム)
5.0ドル 1.0/1.7 1.0/2.5 0.0/0.3
(1.40)
0.0/0.5
(1.50)
0.61(1.61
FxPro
(FXプロ)
4.5ドル 0.6/1.6 0.5/1.3 0.0/0.5
(1.40)
0.4/0.9
(1.80)
0.81(1.71

スプレッドを平均で比較する理由

スプレッドを平均で比較する理由

スプレッドを比較するにあたり、最小スプレッドと平均スプレッドで比較していますが、注意点として、スプレッドは”平均値”で見るようにしましょう。

なぜかというと、海外FXではスプレッドは変動制を採用しています。
つまり、スプレッドがかなり狭い時もあれば、反対に重要な経済指標時などはかなり広いときもあります。

そのスプレッドの開きは業者にもよりますが、たとえ最小スプレッドが0.1pipsだとしても、平均は2.0pipsなどということもありえます。

そのため、海外FX業者のスプレッドは平均で比較しなければ意味がないのです。

スプレッドを見るときには平均値でみるようにしましょう!
(上記の表では全通貨平均の部分で、かつ括弧内を比較しましょう)

スプレッドで海外FX業者を選ぶ際の注意点

スプレッドで海外FX業者を選択するにあたり、必要な注意点もあります。

ココに注意

  • スプレッドが広いとスキャルピング(超短期売買)には向かないので、スキャルピングをする場合にはスプレッドが狭いFX業者を選ぶ
  • 約定力も重要視する

利用する海外FX業者しだいでコストに大きな差が出る

スプレッドは、取引ごとにかかるコストであり、取引ごとのスプレッドが小さくても、取引回数が多くなると以外とコストが嵩んでしまいます。

海外FX業者ごとに提示しているスプレッドは異なっており、FX取引に利用する業者の選び方しだいではコストにかなりの差が生まれます。

特に、取引回数と取引量が多く小さな利幅を狙うスキャルピングを多用している場合、コストが利益を上回ってしまい「費用対効果」が悪くなることもあるので、狭いスプレッドの海外FX業者を利用した方が良いでしょう。

特にスキャルピングがしたいならば、一番取引コストが抑えられ、スプレッドの狭いAXIORYのECN口座”ナノスプレッド口座”がおすすめです。

スキャにおすすめ
海外FX業者 AXIORY アキシオリーのトップページ
AXIORY(アキシオリー)の評判を6つの長所、2つの短所から読み解く

AXIORY(アキシオリー)は2013年7月に設立された海外FX業者です。 ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)から金融ライセンス (登録 No.IFSC/60/255/TS/13) を取得して ...

スプレッドと合わせて約定力も重要

海外FX業者のスプレッドを比較する際には、約定力も優れた業者かどうかも肝心です。提示されているスプレッドがどんなに狭く(安く)ても、注文時や決済時に狙ったレート通りに約定されないとスプレッドは広く(高く)なってしまうからです。

つまり、約定力が弱い業者の場合、取引が集中したり相場が急変したりするとスリッページ(すべり)が発生することがあるのです。

当サイトが紹介している海外FX業者の約定力をご確認されたい方は下記の記事をお読みください。

海外FX業者 約定力比較・ランキング

目 次海外FX業者 約定力比較・ランキング(約定率、約定スピード)海外FX業者 約定力比較・ランキング関連記事 海外FX業者 約定力比較・ランキング(約定率、約定スピード) 海外FX口座は「リクウォー ...

続きを見る

関連記事:海外FX口座 通貨ペア別のスプレッド比較

  • この記事を書いた人

FXexpertner管理人

学生時代からFXを始めて10年以上、詐欺業者などにも騙されたことから、優良な海外FX業者を見つけるために「安全」が徹底されているFX業者を調べまくった。その経験や知識をお伝えしています! ちなみにエキスパートナーとは、海外FXの熟練者エキスパートという意味と、海外FXトレーダーの良きパートナーになりたいという意味からつけさせてもらった名前です。

-海外FX業者の比較・ランキング
-,

Copyright© 海外FXエキスパートナー , 2019 All Rights Reserved.